PayPay Growth Tech! ~ユーザー数4500万人、大規模サービスを支えるコーポレートエンジニアによる新機能開発/分析基盤/CRMの裏側~

2022年4月8日に開催されたオンラインイベントのアーカイブ動画となります。


【イベント詳細ページ】https://techplay.jp/event/851503


▼イベント概要▼

モバイルペイメント機能としてだけでなく、多機能なサービスの集合体である「スーパーアプリ」として4500万人が利用するプラットフォームに「超成長」しているPayPay。

そんなPayPayにおける開発組織の裏側に迫る「PayPay Growth Tech!~ユーザー数4500万人、大規模サービスを支えるコーポレートエンジニアによる新機能開発/分析基盤/CRMの裏側~」


今回は

・多数の機能をスピーディに実装するフルスクラッチ開発とは?
 マイナンバー連携における本人確認機能で数日かかった認証を2分に短縮した裏側


・PayPayの大量データを捌く心臓部「分析基盤」全社データを統合し、
 1時間単位でレポート配信するそのアーキテクチャの裏側


・355万箇所の加盟店で使われ、小規模店舗から誰もが知る大規模チェーンなどさまざまな法人顧客を
 営業が最適に支援する法人向け機能のバックエンド開発の裏側


など、ここでしか聞けないPayPayの「裏側」にせまります!


<Chapter>

00:00:00 オープニング

00:00:17 PayPayの事業とエンタープライズエンジニアリング部の紹介

00:12:45 Case Study1 ~マイナンバー連携における本人確認機能で数日かかった認証を2分に短縮した裏側~

00:19:53 Case Study2 ~PayPayの大量データを捌く心臓部「分析基盤」全社データを統合し、1時間単位でレポート配信するそのアーキテクチャの裏側~

00:30:24 Case Study3 ~355万箇所超の加盟店で利用され、小規模店舗から誰もが知る大規模チェーンまで、さまざまな法人顧客を最適に支援する法人向け機能のバックエンド開発の裏側~

00:46:04 Q&A

01:11:00 クロージング

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

PayPay Corporation.
2018年にサービスを開始してからわずか約3年でユーザー数4700万人を突破したフィンテック企業であるPayPayは現在40か国以上の国から集まった多様なメンバーで構成されています。 わたしたちの最大のライバルは“現金”です。この困難な課題に前向きに取り組み、他社に真似できない圧倒的なスピードでプロダクトを磨き上げ、日本のキャッシュレス決済、 またそれを使用した金融ライフプラットフォームとしての普及を一気に推進することにプロフェッショナルとして情熱を持って取り組み、自ら課題発見し、周囲と協力して新しい価値創出を共に推進する仲間を募集します。