動かして学ぶ!Laravel開発入門

書籍情報

発売日 : 2021/03/15

著者/編集 : 山崎 大助

出版社 : 翔泳社

発行形態 : 単行本

書籍説明

内容紹介

デジタルハリウッドの講師が教えるLaravel入門書の登場!

目次



Chapter 1 PHPフレームワーク「Laravel」とは
01 Laravelフレームワークとは
02 まとめ

Chapter 2 開発環境の準備
01 Laravelの開発環境について
02 AWS Cloud9を利用する
03 まとめ

Chapter 3 Laravelのインストール
01 本書でよく使うコマンドやコードについて
02 AWS Cloud9の環境準備
03 Laravelフレームワークの準備
04 毎回使うコマンド 
05 データベース環境の準備
06 MySQLを使用しない場合(SQLiteを選択する)
07 Laravelのルートディレクトリ:フォルダ構成について
08 まとめ

Chapter 4 練習アプリ:本管理アプリを作る
01 練習アプリ「本管理アプリ」を作る流れ
02 AWS Cloud9の設定を変更する:隠しファイルを表示する
03 MySQLデータベースとの接続を設定する
04 AWS Cloud9の設定を変更する:自動保存の設定にする
05 まとめ

Chapter 5 本管理アプリ:データベースにテーブルを作成する
01 テーブルを定義するマイグレーションファイルについて
02 マイグレーションファイルでbooksテーブルを定義する
03 まとめ

Chapter 6 本管理アプリ:モデルを作成する
01 Eloquent(エロクイント)モデルを利用する
02 モデルのルールを変更する方法
03 まとめ

Chapter 7 本管理アプリ:ルート定義を作成する
01 ルート定義について
02 ルート定義のスケルトンを作成する
03 まとめ

Chapter 8 本管理アプリ:ログイン認証機能を追加する
01 ログイン画面とレジスター画面を確認する
02 ログイン機能とレジスター機能を実装する
03 ログイン実装用のコマンドについて 
04 まとめ

Chapter 9 本管理アプリ:レイアウトとビューを作成する
01 ビューについて(レイアウト・テンプレート)
02 レイアウトとビューを作成する
03 Bladeテンプレートの変数について
04 「JavaScript&CSS」ファイルの配置場所は「public」フォルダになる
05 まとめ

Chapter 10 本管理アプリ:本の追加登録処理を作成する
01 本の追加登録処理を作成する
02 送信データの確認を行う/本の登録処理を作成する
03 まとめ

Chapter 11 本管理アプリ:本を一覧表示する機能を作成する
01 登録している「本」を一覧表示する機能を作成する
02 Bladeテンプレートの制御構文について
03 まとめ

Chapter 12 本管理アプリ:本のデータ削除機能を作成する
01 本のデータ削除機能を作成する
02 課題1(課題1.1、1.2)
03 課題1(課題1.1、1.2)の解答について
04 課題1.1の解答
05 課題1.2の解答
06 まとめ

Chapter 13 本管理アプリ:ルート定義以外の各処理をコントローラに移動する
01 ルート定義からコントローラに各処理を移動する
02 コントローラについて
03 ルーティング・コントローラ・ビューの流れ
04 BooksControllerを作成(更新処理)する
05 コントローラへ登録処理を追加する
06 課題2(課題2.1、2.2、2.3)
07 課題2.1の解答
08 課題2.2の解答
09 課題2.3の解答
10 まとめ

Chapter 14 本管理アプリ:ページネーションを使用する
01 ページネーションを使用する
02 まとめ

Chapter 15 本管理アプリ:SESSIONを利用する
01 SESSIONの仕組み
02 SESSIONを利用する
03 まとめ

Chapter 16 本管理アプリ:ログイン認証機能を追加する
01 ログイン認証の処理を追加する
02 Route::groupを使ったログイン認証について
03 ログイン認証したユーザー情報を取得する
04 ログイン認証したユーザーが登録した情報のみを表示させる
05 まとめ

Chapter 17 本管理アプリ:ファイルのアップロード機能を追加する
01 ファイルのアップロード機能を追加する
02 まとめ

Chapter 18 本管理アプリ:モデル記述コードのチェック(tinker)・テストデータの自動生成(Seeder)を行う
01 tinkerコマンドでモデルの記述コードを確認する
02 Seeder(テストデータを自動生成)による処理を実装する
03 まとめ

Chapter 19 本管理アプリ:バリデーションメッセージを日本語化する
01 英語のバリデーションメッセージを日本語化する
02 まとめ

Chapter 20 本管理アプリ:デバッグ用ヘルパー関数を利用する
01 デバッグ用のddd()関数を利用する
02 まとめ

Chapter 21 本管理アプリ:phpMyAdmin管理ツールをインストールする
01 phpMyAdmin管理ツールをインストールする
02 まとめ

Chapter 22 モデルで利用できる便利なメソッド
01 モデルのメソッド
02 まとめ

Chapter 23 Eloquentリレーションから見るモデルとリレーションの関係
01 Eloquentリレーションについて
02 まとめ

著者情報

山崎 大助
山崎, 大助