「ロジカルシンキング入門!『演繹法』基礎講座」を開催しました★

イベント
「ロジカルシンキング入門!『演繹法』基礎講座」を開催しました★

本日7月20日、「ロジカルシンキング入門『演繹法』基礎講座」を実施しました!

講座には「ロジカルシンキングを身につけ、エンジニアとしてのスキルを上げたい!」という方が多く集まり、座学と演習を通じて実践に活かせる「演繹法」を学んでいただきました。

「考える技術」は学んで身につけることができる

Alt text

「新しいアイデアが浮かばない…俺にはセンスがない!」

「いい考えは”降ってくる”もんだ!運とタイミングだ!」

そう考えている方、いらっしゃいませんか?

それ、間違ってます。

発想はセンスや運で左右されるものではありません(もちろん時にはそれに影響されることもありますが)。

実は、「考える技術」を身につけることで、誰でもロジカルにヌケモレなくアイデアを出すことができるようになるのです。

と語る馬場 秀樹 講師。

ITエンジニアとしてVSNに入社し、さまざまなプロジェクトでエンジニア・マネージャーとしてのスキル・経験を積んだ後、VSNが推し進める「バリューチェーン・イノベーター」の第一人者として活躍。 数億円の売上向上に貢献するなど、エンジニアとしてだけでなく、”コンサルタント”としてさまざまな実績を残しています。

そんな彼自身がこれまで一流のコンサルタントから学んできたメソッドをみなさんにお伝えしようというこの講座。
今回は「演繹法」に内容を絞って、”論理的に発想を広げる”ためのスキルを学びます。

  • 演繹的に考えるということ
  • ロジックツリー
  • ピラミッドストラクチャー
  • MECE

などの基礎を一通り説明した後、講師がみなさんの前で演繹法によってアイデアを広げるまでを実践。

テーマは 「福岡から東京へ行く手段は?」

すぐ思い浮かぶのは「飛行機」「新幹線」「バス」などですが…。
大切なのは”自分の思い込みや常識に縛られずに、論理的にア発想を広げる”こと。

考えもしなかった回答もあり、「なるほど~」と思わずうなずいてしまう華麗な(?)ロジックツリーが出来上がったのでした。

「中間概念」が思いつかない~!

座学の後は実践です!! みなさんに例題に取り組んでいただきました。 Alt text テーマは架空の企業「NSV社」で起こっている問題について。 大株主からの要求に答えるためにNSV社が行うべきこととはー?


みなさんの回答が出そろったところで、その場でのフィードバックを実施!

回答をスクリーンに映し出し、講師が解説していきます。

「この3つ目の箱はよく導き出しましたね~!」

「この2つは同じこと。ダブりがあるので、もう一つ発想を広げたいですね。」

などなど、フィードバックをもとに自分自身の”思考のクセ”を知ることが、自身の思いつきや常識にとらわれない発想を生み出す上で非常に重要なのだとか!

講師による「回答例」の解説では、みなさん真剣にメモをとる姿が。

「なるほど!それがあったか!」と気づく瞬間、気持ちいいですよね。


回答例詳細をみなさんにお配りして本日の講義は終了! 楽しんでいただけましたでしょうか?

VSNではこれからも「ロジカルシンキング」に関する講座を開催予定!ぜひご参加くださいね!

関連するイベント

おすすめのイベント

タグからイベントをさがす

おすすめのコラム

AIと共存するニューノーマル時代をマイケルオズボーン教授と共に考える ――Yamato DX Night #4レポート

イベント

「人類はAIに多くの仕事を奪われ雇用を失う」。2013年にマイケルオズボーン氏が発表した論文はAI界隈のみならず、世界...

AIと共存するニューノーマル時代をマイケルオズボーン教授と共に考える ――Yamato DX Night #4レポート

日本の女性は世界最強!時代の潮流を変える担い手に 【TECH女子主催講演会】

イベント

SDGsが規定する「ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る」というテーマの講演会を、...

日本の女性は世界最強!時代の潮流を変える担い手に 【TECH女子主催講演会】

「働き方」だけでなく「学び方」も変えよう!オンラインイベントで学びの変革を

イベント

みなさん、こんにちは! シンラボ広報部の諏訪です。 新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の緊急事態宣...

「働き方」だけでなく「学び方」も変えよう!オンラインイベントで学びの変革を