TECH PLAY 女子部のあたらしいイベント運営方針を紹介します

インタビュー
TECH PLAY 女子部が目指すのは『女性エンジニアの繋がりが欲しい人がふらっと参加できるコミュニティ』です
TECH PLAY 女子部のあたらしいイベント運営方針を紹介します

TECH PLAY 女子部のオーガナイザーをほくりんさんと2人で行っています、椎野です。

2020年7月からTECH PLAY 女子部イベントの運営方針が変わりました。

TECH PLAY 女子部はどんなコミュニティ?

TECH PLAY 女子部が目指すのは『女性エンジニアの繋がりが欲しい人がふらっと参加できるコミュニティ』です。

そして「女子エンジニアの友達が沢山できる場所」というより、「たった1人でも良いので、このコミュニティがなくなっても繋がっていたいなぁと思える友達に出会える場所」になったら嬉しいと思っています。

そもそも私が女子部のオーガナイザーをやろうと思ったのはなぜ?

私はこれまで同じ開発チームに女性のエンジニアがいたことなくて。だからと言って困ったことはなかったのですが、初めて女子部の LT 会で LT したときに、女性だけだとなんて喋りやすいんだろう・・!と衝撃を受けました(みんな相槌やニコニコしてくれる)。

別に男性を差別したいわけじゃないのですが、私はやっぱり同性の方が喋りやすい人多いなぁと思うし、技術の話を女友達にキャッキャ喋る感じで話せるってすご〜いって思ってるし、このコミュニティに入ったおかげで女子エンジニア友達が増えました!わ〜い。

なので、私と同じようにこのコミュニティを通して、喋りやすいエンジニア友達が見つかって、エンジニアライフが少しでも楽しくなる人が増えたら良いなぁという想いがあって、オーガナイザーをすることにしました。

TECH PLAY 女子部イベント運営方針

これまではオーガナイザー主体でイベントの企画・開催を行ってきましたが、今後はイベント単位で「イベントオーガナイザー」を立て、イベントオーガナイザーが主体的にイベントの企画・開催をする形に変更します。

「コミュニティオーガナイザー(椎野 とほくりん )」は「イベントオーガナイザー」をサポートする側にまわります。

つまり今後のイベントは「イベントオーガナイザー」が決まってから開催の流れになるので、イベントやってみたい!という方がいれば、ぜひ手を挙げてください。 こんな方にイベントオーガナイザーして欲しいです。

  • 女性エンジニア(エンジニアに興味のある女性含む)同士でやってみたいイベントがある。
  • 自分の気になることを話せる場を作りたい。
  • 興味のあることを一緒に話す仲間がほしい。
  • なんでも良いけどイベント運営やってみたい。 などなど。

これまでもイベントオーガナイザーのおかげでたくさんのイベントが開催されてきました。

また月一開催のもくもく会、毎日開催の朝活でもみんなで楽しくワイワイしてます。

長くなりましたが、言いたいことは「良い女子部ライフを!」です。 皆さんがこのコミュニティで自分が楽しめる形を見つけて欲しいし、なければ創って欲しいです。よろしくお願いします!

TECH PLAY女子部はSlackを使ってわいわい交流しています。 ご興味がある方は招待リンクをお送りしますのでTECH PLAY女子部のTwitterアカウント@techplaygirlsにDMをください(※女性限定です)。

おすすめのコラム