なぜ金融業界×ウォーターフォール型のPMがたった2ヶ月でアジャイル開発のチームリーダーに変貌できたのか?

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 269人 / 定員500人

イベント内容

概要

ーアジャイル向きな人財と組織とは?ー

不確実性が高くなっている現在のビジネス環境においては、DX化の波が急激に押し寄せています。
当然、DX化を支えるIT業界においても大きな変化の潮目にあり、
要件確定型のウォーターフォール開発を手掛ける従来型のPM像とは別に、
より柔軟性が求められるアジャイル開発をリードする新しいPM像の模索が始まっています。

大型で公共性の高いプロジェクトを多く抱えるNTTデータにおいても、
先進領域でのアジャイルプロジェクトをリードするPMへのニーズが高まっており、
ウォーターフォール型のPMからアジャイル型のPMへと、リスキル・転身するケースが増えています。

今回は、金融業界×ウォーターフォール型のPMが、実際にたった2ヶ月で先進モビリティ領域における
アジャイル開発のチームリーダーへと変貌を果たした事例をベースに、

アジャイル向きな人財と組織とは?

について、当事者による自己分析を交えながらみなさんと考えていきたいと思います。

※配信URLは、申込者に対し本ページ上にて当日までに表示されます。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:10 オープニング
19:10〜19:25

アジャイルへの転身 変わるには何が必要か?

アジャイルコーチ 河口 慈
19:25〜19:40

事例:金融業界×ウォーターフォール型PMだった自分が、2か月でアジャイル開発リーダにリスキルした方法

アジャイルプロジェクトリーダー 辻岡 佑介
19:40〜20:10

【パネルディスカッション】
「アジャイル向きな人財・組織とは?」

アジャイルコーチ 河口 慈
アジャイルプロジェクトリーダー 辻岡 佑介
コネクティッド統括部 マネージャー 前田 康博
コネクティッド統括部 統括部長 西沢 昌哉
20:10~20:25 Q&A
20:25〜20:30 お知らせ

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

河口 慈
株式会社NTTデータ
技術革新統括本部
Agileプロフェッショナル担当
主任
2017年入社。金融系大規模アジャイル案件のスクラムマスターや、アジャイルプロセスのR&Dを担当。アジャイルコーチとして、様々な案件のサービス検討やスクラム開発のサポートを行う。また、社内外に向けたアジャイルの研修や勉強会も実施。
辻岡 佑介
株式会社NTTデータ
製造ITイノベーション事業本部
第五製造事業部 コネクティッド統括部
課長代理
2008年入社。入社以来一貫して金融部門で共同利用型ダイレクトチャネルシステムの開発・運用を手掛ける。全国の金融機関様にご利用いただく大規模システムで、オンプレミス環境、Java/Oracleで構築されたエンタープライズシステムの開発を担当。本年度よりモビリティ専門チームである第二開発にてスクラムマスターなどプロジェクトリーダーを務める。
前田 康博
株式会社NTTデータ
製造ITイノベーション事業本部
第五製造事業部 コネクティッド統括部 
課長
2004年入社。入社後、法人系の人事給与システムなどのバックオフィス系の開発に従事。顧客の立場で業務遂行を行うITディレクターなど、NTTデータへの開発に繋げる業務も実施。ミッションクリティカルなシステムの開発PMなど、様々な業務・役割を担当。現在は、第二開発部で複数のチームを管轄する開発マネージャーを務める。
西沢 昌哉
株式会社NTTデータ
製造ITイノベーション事業本部
第五製造事業部 コネクティッド統括部
統括部長
2002年入社。入社より法人分野を中心に、製造業の基幹システムの構築に従事。公団民営化プロジェクト等にも参画し公共プロジェクトも実施。NTTデータ人事採用の責任者、FactoryIoT領域でのシステム開発責任者、AI/IoT領域での事業企画、AI営業を経てコネクティッド領域の開発責任者として現在に至る。

参加対象

■課題意識をお持ちの方
・現在のキャリアからのリスキルをしたい方
・特に、ウォーターフォール型からのリスキルを図ろうとしているPM・プロジェクトマネージャー
・アジャイル開発で成果を求められているリーダー
・アジャイルチームの編成・成長を担うマネージャー

■新規ビジネス領域でのサービス開発に興味関心のある方

■コネクティッドカー、スマートシティ、MaaSといった、新規事業領域に興味関心のある方

参加にあたっての注意事項

  • 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
  • 配信映像や音声は各自の通信環境に依存します。なるべく通信環境の良い状態で視聴ください。

類似しているイベント