TOP

データサイエンティスト実践セミナー       Python/Sparkで始める分析の実際

データサイエンティスト実践セミナー       Python/Sparkで始める分析の実際

2016-08-01 05:52 日本アイ・ビー・エム株式会社 更新

イベント当日のスライド

【スライド1】分析コンペ「人工知能は名刺をどこまで解読できるのか」開催概要 Sansan株式会社 江崎 日淑
【スライド2】Python/PySpark で始めるデータ分析の基本~ハンズオン編~ 日本アイ・ビー・エム株式会社 貝嶋 創
【スライド3】Jupyter NotebookでPython/Scikit-learnを使った画像処理の オプト・ホールディング株式会社 中林 紀彦
【スライド4】Sparkの基礎とSparkによる機械学習の基本 日本アイ・ビー・エム株式会社 土屋 敦

【スライド1】分析コンペ「人工知能は名刺をどこまで解読できるのか」開催概要

Sansan株式会社 江崎 日淑
//ibm.box.com/v/BDU-Tokyo-July-29-Session-1

 

クラウド名刺管理サービスを展開するSansan社主催の、名刺レイアウトの解析を行う分析コンペについて説明をします。

【スライド2】Python/PySpark で始めるデータ分析の基本~ハンズオン編~

日本アイ・ビー・エム株式会社 貝嶋 創
//www.slideshare.net/ssuserb55667/data-scientist-workbench-dots0729

 

Jupyter NotebookでPython/PySpark を使ったデータ分析の始め方をハンズオンを通して学びます。

【スライド3】Jupyter NotebookでPython/Scikit-learnを使った画像処理の

オプト・ホールディング株式会社 中林 紀彦

 

プレゼン資料 //www.slideshare.net/NorihikoNakabayashi/ss-64497195

ノートブック //ibm.box.com/v/BDU-Tokyo-July-29-Session-3

分析用データ //deepanalytics.jp/compe/28/

「データをダウンロード」 => 「学習データ・テストデータ(data3.zip)

(ユーザ登録が必要です)

 

名刺レイアウトの解析を行う分析コンペに必要な画像処理について、Python/Scikit-learn でどのようにできるのか?の説明をします。

【スライド4】Sparkの基礎とSparkによる機械学習の基本

日本アイ・ビー・エム株式会社 土屋 敦

 

プレゼン資料 //www.slideshare.net/eatsushi/big-data-university-tokyo-meetup-6-mlwithspark

手書き文字認識のノートブック Link

Sparkの機械学習サンプル ノートブック   //bit.ly/ds_Spark

 

Sparkの最新情報とSparkを使った機械学習の基本をお伝えします。

イベント会場の様子

イベント主催者からのコメント

ご参加いただき、ありがとうございました。

次回は 8/26(金)を予定しております。

  • Twitterでシェア
  • 0
    Facebookでシェア
  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
2016/07/29(金)
19:00〜21:00
本イベントは終了しました
参加者
176人 /定員140人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

グループ

主催

日本アイ・ビー・エム株式会社

フォロワー670人
フォローする