数理データサイエンティストが取り組んだ【ロジスティクス】と【防災減災】の研究・開発事例TOYOTA Developers Night ~トヨタの未来を作る研究組織『未来創生センター』に迫る!第2弾~

ブックマーク

2022年10月28日に開催されたオンラインイベントのアーカイブ動画となります。 イベントページ:https://techplay.jp/event/876299 ------------------------- ▼イベント概要 トヨタには「未来につながる研究」をミッションにする組織があります。 その名も「未来創生センター」。 昨年11月に開催し大好評で終わったイベントに続き、 「未来創生センター」の最新の研究内容を紹介します。 未来創生センターは、自分たちの研究をいち早く実証実験することで、世の中に貢献したいと考えています。 今回は「数理データサイエンス」の実証実験にフォーカスし、 ・数理によるロジスティクス最適化 部品センターの物流作業効率化 ・自治体連携「防災減災」 富士山噴火避難シミュレーション の2例をご紹介します。 トヨタが描く「未来」を、技術的な側面から感じてみませんか? 【登壇内容(一部)】 部品センターのピッキング作業について作業効率を意識した最適な部品配置を解析 備えが必要な富士山噴火時の溶岩流予測の可視化と交通データ解析・シミュレーション ■未来創生センターTwitter @TOYOTA_FRC ■未来創生センターの取り組み https://global.toyota/jp/mobility/frontier-research/ ■未来創生センターのしごと https://www.toyota-recruit.com/career/project/course/future_creation/ <Chapter> 00:00:00 オープニング 00:05:17 数理によるロジスティクス最適化 部品センターの物流作業効率化 00:28:20 自治体連携「防災減災」プロジェクト 富士山噴火避難シミュレーション 00:49:10 Q&A 01:09:34 クロージング

 

グループにあなたのことを伝えて、面談の申し込みをしましょう。

トヨタ自動車㈱
トヨタ自動車株式会社では面談のお申し込みを受け付けています。 私たちのサービスや技術にご興味を持っていただける方とお話しできるのを楽しみにしています。 とにかく新しいことが好きで技術力を伸ばしたい人、クルマを支える技術についてもっと知りたい人、イベントを見て詳しい話を聞いてみたくなった人など、お気軽に面談にお申し込みください ※ この面談に選考要素はありません ※ご返信する際には2週間程度お時間をいただきます。