目にやさしい大活字 人工知能システムを外注する前に読む本~ディープラーニングビジネスのすべて~

書籍情報

発売日 : 2023/12/25

著者/編集 : 坂本 俊之

出版社 : シーアンドアール研究所

発行形態 : 単行本

ページ数 : 288p

書籍説明

内容紹介

【本書は、B5判で文字が大きくて読みやすい目にやさしい大活字版です。】 本書は、ディープラーニングを使用した人工知能開発について、主にビジネスで取り組む上での注意点を念頭に置いて、包括的に解説をしています。実際に開発を行う技術者に向けられた内容ではなく、技術を使ってビジネスを行う側の方に向けて書かれています。 そのため、ディープラーニングの技術に関しては、動作原理を解説する程度にとどめ、従来のシステム開発とはずいぶんと勝手が異なっている部分、たとえば、開発期間・費用の見積もり方、検収方法、プロジェクトのハンドリングに関するノウハウなどをかみ砕いて解説しています。 下記のようなよくある疑問に答える1冊です。・AIは何ができて何ができないのか?・AI開発にかかる費用は?・納品されたAIをどうやって評価すればいい?・AIに知的財産権はある?

目次

●第1章 人工知能の歴史
●第2章 ディープラーニングとは何か
●第3章 ディープラーニングを使う、前の段階
●第4章 ディープラーニング案件の見積もり
●第5章 ディープラーニングの可能性
●第6章 ディープラーニングには難しい問題
●第7章 出来上がってきたニューラルネットワークを評価するには
●第8章 ディープラーニングと知的財産権
●第9章 ディープラーニングビジネスの今後

著者情報

坂本 俊之