TOP

TOCfE関西 トレキャン@関学梅田キャンパス vol.3

イベント内容

開催概要

※【重要】本イベントへの参加にあたって、後述の「参加の3つの条件」を必ずお読みください。

TOCfEには、ブランチ、クラウド、アンビシャス・ターゲット・ツリーという基本となるツールがあります。また技術を習得するための勉強会も充実しつつあります。
しかし家庭や職場で、実際にTOCfEを使おうとしている人達に聞いてみると、
 「どのようにツールを使えばよいのか分からない」
 「ツールを使っているが、正しく使えているのか分からない」
 「そもそも活用できていない」
という声が聞こえてきます。これではせっかく【考える大人】になった意味がありません。

トレーニングキャンパスは、先生がいて、生徒がいるという「学習塾」ではありません。すべての参加者が個別に抱えている問題に対して、知力を限界まで使い果たすほど考え抜き、まだ見ぬアンビシャスを自らが目指すトレーニングの場としてご活用ください。

ただし、自分の解決策を教えてもらいたい、話を聞くだけといった方や、高みからコメントを述べるだけの評論家の方はご遠慮ください。

トレーニングキャンパスの大まかな流れ

  1. 3グループ程度に分れてグループ内のメンバーが『どんなアウトプットを持ってきたか』を1名1分程度で発表し、1つを選択します。
  2. 選択された人は『どのような問題か』、『作成して気がついたこと』等を発表します。
  3. グループのメンバーは、1)因果関係が成り立っているか、2)CLRの視点で抜け漏れがないか、等を確認しフィードバックをします(『質問する』チカラのトレーニング)

参加の3つの条件

  1. TOCfEのツールを利用する為、各ツールの利用方法の知識は必須とします。 ※TOCfEのツールは、関西分科会の平日セミナーや休日セミナーで体験する事が出来ます。
  2. 参加時には、自らが抱えている家庭や職場での困ったことを、自らがTOCfE の3つのツールで考えた物を持参ください。)
  3. 参加者が持ってきたものは、仕事やプライベートな事など、デリケートなものがあります。それらについて秘密に出来る方。

必ず持参頂きたいもの

TOCfEの3つのツールいずれかを使用したアウトプットを参加者の資料として6名分。
※データ等ではなく紙媒体でお願いします

持参頂きたいマインドセット(トレキャンを成功に導く心構え)

1.初対面の人にアウトプットをかみ砕いて説明する気持ち
2.『問題を解決する』のではなく『ツールの使い方を学び合う』気持ち
*例えば、業務についての課題を説明する場合、業務の知識がゼロの人にも説明しようという気持ちが大切です。(ここは社内勉強会ではありません!)

世話人

小路、菱岡、東

日時

2014年5月2日(金) 19:00~21:00
開場・受付:18:45~

場所

関西学院大学 大阪梅田キャンパス1407教室
住所:大阪府大阪市北区茶屋町19-19
URL:http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/

会場提供

関西学院大学 TOC推進研究会

タイムスケジュール

18:45~19:00 開場・受付
19:00~19:10 イントロダクション
「トレーニングの進め方・アイスブレイク」
19:10~19:30 グループディスカッション① 
19:30~19:40 グループディスカッション①での全体振りかえり
19:40~20:00 グループディスカッション② 
20:00~20:10 グループディスカッション②での全体振りかえり
20:10~20:30 グループディスカッション③ 
20:30~20:40 グループディスカッション③での全体振りかえり
20:40~21:00 全体を通して振りかえり
※時間も限られていますので、発表出来ない場合もございますがご了承ください。

注意事項

※定員になり次第締め切りになりますのでご注意ください
※Facebookのみの申し込みでは正式申し込みにはなりませんのでご注意ください。

定員

20人 (懇親会定員 20名)

参加費(参加申込時に該当するチケットを選択して下さい)

  • J-TOC会員、大学生以下:無料
  • 上記以外の方:500円 (参加費は備品代、活動費などに充てさせて頂きます。) ※懇親会費は実費(2,500円/人を予定しています。)

☆==【TOC/TOCfE関西分科会とは?】==☆

TOC/TOCfE関西分科会は、職場や家庭、そして教育の問題を自らで解決する力を身につける為の勉強会です。
その問題解決の手段としてTOC/TOCfEという理論を使っています。
そして、講師から一方的に伝えるだけではなく、教える者と学ぶ者が互いに切磋琢磨し合うという場を提供する事もこの分科会の目的です。
(今回のイベントでは講師はいません)

参加者
8人 /定員20人
申込先
会場
関西学院大学 大阪梅田キャンパス1407教室
大阪府大阪市北区茶屋町19-19

注目のイベント

タグに関連するイベント

2017/11/24(金) 18:00 〜 19:30
島根県 松江
2017/12/16(土) 13:00 〜 12:00
静岡県 アプトいちしろ
2017/11/23(木) 10:00 〜 12/03(日) 17:00
岐阜県 東大垣
2017/12/21(木) 14:00 〜 16:00
東京都 東新宿

コラム

イベント New

【レポート】動画サービスを支えるUIUX:急成長する動画市場[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
192 views
イベント New

【レポート】加速する動画ビジネス最新事例:急成長する動画市場[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
229 views
イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
277 views