fastlane勉強会 vol3

イベント内容

fastlane勉強会とは

fastlane好きによる、fastlaneを普及させるための勉強会です!
fastlaneの導入といった初歩的な内容から、fastlaneの活用事例の共有まで、fastlaneに関する幅広い情報交換を行う場にしたいと考えています。
fastlaneを熟知した方から、趣味/仕事のプロジェクトにfastlaneの導入を検討されている方まで、レベル感を問わず大歓迎です!

第3回はmatch/CIハンズオン!

久々の第3回では、match/CIに関するハンズオンを行います!
matchを利用した、チーム内での証明書・Provisioning Profile管理の簡易化や、
CI上でmatchとgymを組み合わせ、簡単にアプリをアーカイブする方法について紹介した後、全員でハンズオンを行います。

今回のハンズオンでは、 matchをプロジェクトへ導入する方法や、
matchとgymをCI上で組み合わせてCI上でiOSアプリのアーカイブを行い、そこから更に配布を自動化する方法について説明していきます。 サンプルリポジトリとして、以下のものを利用します。
Gitホスティングサービスとしては、GitHubまたはBitbucketを利用し、
CIサービスとしては、CircleCIの2週間トライアル枠を利用する予定です。 https://github.com/nerd0geek1/fastlane-study-vol3

※注意事項
今回のハンズオンでは、matchを扱うため証明書のrevokeが必要となる場合があります。
証明書のrevoke等行って問題がないかの判断や確認は自己責任でお願いします。

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
19:00-19:30 受付
19:30-19:35 挨拶 kohei_tabata
19:35-19:40 注意事項 shingo_tamaki_948さん
19:40-20:00 matchとは?match導入のメリット kohei_tabata
20:00-21:00 ハンズオン!
21:00-22:00 懇親会

開催要項

会場

Origamiさんに会場をご提供いただきました!

電源・Wi-Fi

電源、Wi-Fiは用意があります!

参加費

1,000円(Origami Payでの決済の場合、1円となります)

持ち物

今回はお名刺を1枚ご持参ください。 (無い場合は受付にて必要項目の記入で結構です)

Slack

fastlaneの知見や悩みを共有するためにSlackを作りました。
是非参加してみてください。
https://fastlane-study-jp.herokuapp.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。