第0回 目でみてわかる統計学(平日夜の部)

イベント内容

ビックデータ時代をむかえ、今までのように勘や経験ではなく、確固たるデータに基づき意思決定を行う能力はビジネスマンにとって身につけるべきスキルであり、「統計学」、「データ分析」は必要不可欠な知識と言わざるを得ません。 しかしながら、独学で統計学やデータ分析法を勉強するのは敷居が高いと感じられ、 統計学で使われる特殊な用語、独特な考え方は誰にとっても難解であり、理系学生ですら一度は匙を投げてしまいます。 本セミナーは、「数学が苦手だけど統計学に興味がある」、「短期間で統計学、データ分析を習得したい」、「統計学、データ分析を実際に実務で活用したい」という方を対象に短期間で統計学を習得できるように構成されています。

第0回 目でみてわかる統計学 ~数式を使わないビジネス統計~

※午後の部お申込みページとなります。(内容は午前の部と同様になります)

〇日時
7月5日(水)19時00分~21時00分(開場18時45分~)
前半 19:00~20:00
後半 20:00~21:00 ※懇親会形式にて学習アドバイスや情報を共有致します。

〇場所
渋谷三丁目スクエアビル2F
東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷3丁目スクエアビル2F

〇講師紹介
名前:門田 実
略歴:現代における"数理科学のメッカ"と呼ばれるニューヨーク大学クーラント数理科学研究所にて博士号(応用数学)を取得。その後、数学的知識を幅広い分野に適応する事を主眼に、国際太平洋センター(IPRC)ではアジア・太平洋地域を中心に、気候変動とその予測可能性の研究に従事(2008-2010)。また、文部科学省が推進する世界的教育拠点形成のための「21世紀COEプログラム」に参加し、近畿大学において株価予測に利用されるブラックショールズの方程式を用いて、海洋生物の動態予測モデルを設計、構築(2010-2013)。フィラデルフィア州立大学(Tokyo Campus)では、准教授として国際ビジネス学科で教壇に立ち、執筆活動などを行う(2013-2016)。大手外資IT企業では、データサイエンティストとしてマーケティングデータの分析を行い、現在、統計教室 和(なごみ)で集団セミナーをおこなう。
北海道大学、University of Rhode Island 学士号(水産学、物理学)
University of Rhode Island  修士号(海洋物理)
New York Univeristy 修士号(数学)
New York University (Columbia University) 博士号(応用数学)
Temple University, Japan (2013-2016) 准教授
某IT (~2017.6) データサイエンティスト

〇内容
第0回セミナーでは、
・データ分析のための考え方
・図解を使った統計学全体像の把握
・記述統計学を使ったデータ処理・整理の手法
についてお学びいただけます。

第1回以降セミナーでは、数式を使わず、視覚的に統計概念を学習します。さらにエクセルを使って、実際のビジネスデータの統計処理、分析トレーニングも行います。 各セミナーは、 1)統計知識の学習  2)データ分析の演習 の2部から構成され、知識が「何の役を立つのか?」「どう使うのか?」 を演習を通して学べるように構成されています。

〇参加料金
1,000円(懇親会費込)
※ 料金は懇親会費込みとなっております。懇親会準備の観点から、懇親会に参加しなくても料金は変わりません。

〇持ち物
筆記用具、ノート ※PC等は必要ございません。

〇参加対象者
1.数学が苦手だけど統計学に興味がある
2.短期間で統計学、データ分析を習得したい
3.統計学、データ分析を実際に実務で活用したい

注意点

※ 料金は懇親会費込みとなっております。懇親会準備の観点から、懇親会に参加しなくても料金は変わりませんのでご了承下さい。
※ 当日の緊急連絡先はこちらになります。
 【電話番号】080-4477-7530
  もし場所分からなければお気軽にご連絡ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント