Heroku Meetup #24 "Heroku Memorial"

イベント内容

Heroku Meetup #24、今回は Slack Japanさまとのコラボレーションのもと、2019年5月30日(木)に開催されます!内容は随時アップデートいたしますが、まずは申し込みいただき日程を確保ください。

今回のタイトルは、1866年5月30日に、南北戦争終結後の北軍のローガン将軍が声明を発表した「戦没将兵追悼記念日(メモリアルデー)」にインスパイアを受けて、Heroku Memorialと名付けました。現在は5月の最終月曜日がMemorial Dayですが、令和元年一発目のHeroku Meetupを記念したい気持ちも込めております。

1. プログラム

ドアオープン(18:45 ~ 19:00)

はじめに (19:00 〜 19:05)

会場の簡単な説明や、連絡事項など。

セッション (19:05 〜 20:30)

「Welcome Slack Office and What is Slack?」
Slackのご紹介やChatOpsについて

Slack 水越さん

「Herokuに載せたらアプリが運用・保守レスになった件」
ベストプラクティスに従い、流行のアーキテクチャでWebアプリを構築してみたら、本当に運用・保守作業が少なくなってしまいました。
全ての要件において当てはまるわけではありませんが、Herokuを検討中の方はぜひ参考にしていただきたいです。

アクセンチュア 渡辺さん

「R14(memory quota exceeded) with Scout APM」
Scout Addonの導入方法
R14の発生から解決まで

Scout APM 高橋さん

LT予定

LT 募集しています!ご希望の方は @kimihom までお気軽に連絡ください。

懇親会 (21:00 ~)


2. 会場説明

参加者用

入館に関してですが、Slack Japanさんに入るためには、ネームバッジの登録が必要となります。Doorkeeperの情報で、ローマ字フルネームが理解できる方に関しては、事前に登録しておきますので、ピックアップしてください。ハンドル名等でフルネームが不明の場合は、事前にフルネームをご連絡いただければバッジ作成しておきます。

  • 飲食可能です。
  • ネットワーク(wi-fi)はゲストwi-fiがあります。
  • 電源がありますが数が限られています。

運営/登壇者用

対応可能な入力端子(プロジェクタ)は HDMI / thunderbolt / Type-Cが対応可能です。他をご希望の場合は変換アダプタをご持参ください


3. 個人情報の取り扱いについて

Heroku Meetupはコミュニティのイベントですが、運営は暫定的に株式会社セールスフォース・ドットコムのチームによって行われています。本MeetupやUser Groupで得た情報をHeroku関連の情報提供以外で利用することは基本的にありませんが、株式会社セールスフォース・ドットコムのプライバシーポリシーに関してはこちらをご覧下さい。
http://www.salesforce.com/jp/company/privacy/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。