『電気海月のインシデント』上映会

イベント内容

アジアフォーカス・福岡国際映画祭上映作品『電気海月のインシデント』上映会

あらすじ
2018年、福岡。
他人のスマホを覗ける“ピンクのタブレット”が流通していた。
調査を依頼されたのは、裏稼業専門探偵のライチとプログラマーの冬吾。
二人は僅かな手がかりから真相に近づいていくが、ある日”シロオニ”と名乗るハッカーから身元を特定され、急襲を受けてしまう。
やがてタブレットは日本中を震撼させる事件を引き起こし・・・
福岡の暗部で繰り広げられるハッカー×探偵×アウトローの頭脳戦。

映画詳細
HP https://jellyfish-movie.jp/
電気海月のインシデント予告編 https://youtu.be/kdzn7I5IBTU
コメント付き予告編 https://youtu.be/OM6xJcfP130
堤幸彦監督推薦コメント https://youtu.be/vVXzxOJRbDI

監督・プロデューサー

  • 監督・脚本:萱野孝幸

  • プロデューサー:近藤 悟

肥後未来スクールより
『電気海月のインシデント』は、プログラミングに興味がある方にはもちろん!
ITについての知識が疎いような方でも興味を抱き、そして楽しめるような映画ですのでお気軽にお越しください!
また、プログラミング関係や教育関係の方、その他興味をもたれている様々な方で交流を行う機会にもなります。
人脈を形成する場としても活用していただければ幸いです!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。