【オンライン】OSSリスク管理ツール「Checkmarx CxOSA」の紹介

イベント内容

ソフトウェア開発の迅速化と負担軽減のためにも、オープンソースソフトウェア(OSS)の活用は企業にとって重要です。

OSSを適切に利用するためには、OSSごとのライセンス上、セキュリティ上、運用上のリスクを可視化し、適切に管理する必要があります。

「Checkmarx CxOSA」は、ソフトウェアに含まれるOSSのこれらのリスクを分析・可視化します。

「Checkmarx CxOSA」を使用したOSSのリスク検出について、デモを交えて紹介します。


<こんな方にお勧め>

・OSSのセキュリティリスクの管理にお悩みの方

・OSSのライセンスリスクの管理にお悩みの方


<セミナー内容>

・OSSと脆弱性 ・Checkmarx CxOSAの紹介 ・Checkmarx CxOSAのデモ


【概要】

★日時:2019年12月05日(木) 10:00~10:30

★場所:Webinar (オンラインセミナー)

◆主催: 株式会社東陽テクニカ ソフトウェア・ソリューション

◆講師: 東陽テクニカ ソフトウェア・ソリューション

◆会場: Webinar(オンラインによるセミナー) のため、お客様の PC 上でご覧いただけます。

◆定員: 20名(先着順、要事前予約)

◆費用: 無料

◆その他: ビデオ会議アプリケーションのZoom(https://zoom.us/ )(無料)を使用します。参加される方はあらかじめインストールください。開催前までに、参加に必要な情報をご連絡します。

++同業他社の方のご参加はご遠慮ください。++


【セミナー・展示会情報】 他にも、オンラインセミナーやトレーニングを多数開催、イベントにも参加していますので、ぜひご覧ください!

https://www.toyo.co.jp/ss/seminar/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。