【無料オンライン】データ活用はデータ以外の部分で勝負が決まる

UX

イベント内容

connpassでのご応募は締め切りましたが、ポップインサイトページでは直前までお申し込みが可能です▶セミナー応募ページ

■概要

【オンライン参加(zoom)限定セミナー】

「データ活用人材」というと、どんな人をイメージするでしょうか? 
統計や数学に明るい、pythonで機械学習を実装でき、AIを開発できる、社内のデータ構造を熟知している、SQLをごりごり書いて欲しいデータを自在に引き出せる、BIツールに精通している…。どれもデータ活用のためには役に立つスキルです。 しかし、データからビジネス価値を生むには、それとはまた違った力や考え方が必要です。

楽天で膨大なデータと多数のステークホルダーと関わりながら、違う立場の人たちと一緒にデータからビジネス価値を生む取り組みを推進してきた甘粕氏に、実体験から得た貴重な学びをお話しいただきます。

主催 : 株式会社ポップインサイト


■セミナー内容

データ活用はデータ以外の部分で勝負が決まる
1. これまでのキャリア
2. データの可能性と限界について感じていること
3. データから価値を生むために必要なこととはなにか
4. これからデータの活用を推進していきたいと思っている方に伝えたいこと


■本セミナーの対象

・データ環境構築やデータ活用推進に取り組んでいる/取り組んでみたい方
・サービスを改善するうえで、データというものに疑問や限界を感じている方
・データにまつわるスキルや人材が、組織内で軽視されていると感じている方
・CX/UXとデータの融合の必要性を強く感じている方


■スピーカー

楽天株式会社 エコシステム戦略統括部 メンバーシップ部
データソリューションチーム アシスタントマネージャー
甘粕 貴大 氏

・2016年4月、楽天株式会社に新卒で入社。 主にサードパーティーツールを利用した、各事業ごとのウェブ解析環境の導入や、収集したデータを用いた分析サポート業務に従事。
・2018年からは、内製化されたウェブ解析環境の導入を推進するとともに、CX/UXを統括する部署にも籍を置き、ユーザーインタビュー等の定性的なデータの収集や意味付けにも携わる。
・2019年、現所属のメンバーシップ部に異動。 楽天経済圏の更なる拡大に向けて、サービス横断でのデータの統合/可視化を推進中。


■日時

2020年2月14日(金)18:00-19:30

※17:50からアクセス可能


■参加の流れ

ZOOMウェビナーによるオンライン参加のみとなります(PC、スマホのどちらでも参加可能です)
抽選後、メールにてオンラインでの参加方法をご案内します。


●注意事項

※本応募フォームで取得した回答内容および個人情報は、株式会社ポップインサイト、株式会社メンバーズグループ各社、および楽天株式会社がお取扱いいたしますのでご了承ください。

※株式会社メンバーズの個人情報保護方針( https://www.members.co.jp/policy/ )に同意の上、お申し込みください。

※お問合せは下記までよろしくおねがいします。

株式会社ポップインサイト

セミナー担当

MAIL:cr@popinsight.jp

TEL:​045-507-5539

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。