【完全初心者向け!】HTML+CSS+レスポンシブ入門〜オンライン

イベント内容

●「HTML+CSS+レスポンシブ入門超入門講座」は、「誰でも挫折せず、
楽しくHTML、CSS、レスポンシブが学べる講座」
です!(※ご注意:Webデザインの講座ではありません!!)

と聞くと、怪しく感じますが、


なぜなら、

●その1:「理解して、できるまでやる」からです。

セミナー(授業)は1日のみですが、セミナー終了後、
無期限で、講義内容について、何度でも質問可能ですし、
ご希望者には、一人90分×2回の個別レッスンも、
「無料」で付いています。

何度も何度も繰り返し、あなたが理解して
「できるまで」やります。

●その2:「初歩の初歩からHTMLとCSSを学ぶ」からです。

いざプログラミングを初めてみよう!と意気込んだものの
何をすればいいか全く分からない.....という経験はありませんか?

初学者や、経験の浅い方が、もっとも最初につまずくポイントは、
プログラミングではなく、その前段階の環境構築が多いです。

これが嫌で、勉強を止めてしまうことは、非常に多いと思います。
(私もその一人でした。。。)

●その3:「エラー解決(自己解決)の道筋をつけることができる
ようになる」からです。

HTML・CSSに限らず、エラーが自分で解決できないと、
いつまでたっても「楽しい」「面白い」など、
(最終的な)達成感を得ることが、難しいのでは
ないでしょうか?

もちろん、5年・10年経験を積んでも、数時間
唸ってしまうエラーは存在しますが、それでも、
道筋が分かれば、その試行錯誤自体が楽しい
瞬間だったりします。

(パズルや数学の問題を解くイメージ。初学者や
経験の浅い方には、理解できないかもしれませんが、
エラーがないと、「本当に合っているのかな?」と
逆に、不安になるもんなんです。)

・「自分が分からないところを分析・整理する力」
・「起こっている現象の原因を探る、規則性を見つける力」
・「関連する現象について類似のものを調べる力」
・「規則を予想して、自分でいろいろ実験してみる力」

いきなり完璧には、できるようになりませんが、
コツ(勘所)をぜひ、掴んで欲しいと考えています。

●参加者皆さんのバックグラウンド(勉強歴・経験歴)は
バラバラですが、あなたにとって「挫折せず、楽しく
HTML、CSS、レスポンシブが学べる講座」にして頂けると、大変有難いです。

●<講座概要>

完全初心者向けのHTML+CSS+レスポンシブ入門講座です。
(※ご注意:Webデザインの講座ではありません!!)

・プログラミングを始めてみたいけど、何から始めればいいのかわからない
・独学してみたけど挫折してしまった
・プログラミングスクールに通ってみたいけど、金額が高すぎる。
・とりあえず基礎は勉強したけど、次何をすればいいのかわからない。
・レスポンシブって何?

上記に当てはまる方は、かなり多いのではないでしょうか?

私も、初めてプログラミング学習サイトで独学したとき、
全く理解できずに挫折してしまったことを覚えています。

なんとか頑張って基礎を勉強した後に、「よし、次は成果物を
作るぞ!」と意気込んだものの、エラーの連発で自分で解決
することができずに、挫折してしまいました。

「楽しい!」
「面白い!」
「もっと勉強したい!」

というレベルまで高めていきたいと思います。

プログラミングで挫折してしまった原因は、「正しい学習方法を
知らなかったから」です。

今回のセミナーでは、私がプログラミング学習で実際に挫折せずに、
勉強した方法を使って講義を進めていきます。

この勉強方法を通して、まずは、みなさんにプログラミングを
勉強するコツを掴んで頂きます。コツをつかめれば後は繰り返す
だけでみるみるうちに、プログラミングが上達していきます。

成長を実感できるともっとプログラミングが楽しくなり、

エラー → 理解できる → 楽しい!

という成長できるループに入ることができます。

この講座は、池袋でプログラミングを実際に教えている講師が担当する、
完全初心者向けの講座で、HTML+CSS+レスポンシブの書き方を解説して
いきます。

実際にみなさんでコードを書きながら進行していくので、
安心して授業に望めます。まずは、この講座を通して
プログラミングの楽しさを学んで行きましょう!

●<HTML/CSSって何?>

HTML/CSSは、プログラミングを学ぶにあたって最も
基礎部分になり、全てのWebページで使われています。

主な役割として、HTMLは要素の配置(文字、テキスト
ボックス、ボタンなど)で、CSSはその配置した要素を
装飾するものです。

●<レスポンシブって何?>

レスポンシブとは、実際に画面に表示されている幅で
デザインを変更するものです。具体的には、同じページ
でもPC用、タブレット用、スマホ用の画面だと、
小さすぎて見辛くなってしまうので、表示を切り替えて
いきます。

しかし、いちいち表示画面ごとに新しくコードを書いて
しまうと手間がかかり、効率的ではありません。そこで、
表示が崩れてしまう部分だけ画面幅にあわせてデザインを
変更していくことを、レスポンシブデザインと言います。

●<勉強する内容>
・HTML基礎文法
・CSS基礎文法
・レスポンシブ基礎
・アプリケーション実習(プロフィールサイトの作成)

●<この講座で習得できる技術>
・HTML5
・CSS3
・レスポンシブデザイン

●<受講後のイメージ>
・HTML/CSSの基礎が理解できる
・レスポンシブの基礎が理解できる
・LPコーディングのやり方が理解できる
・就職/転職に向けた成果物が作れる

●<DTのお約束>
我々は、生徒皆さんの「成果」にコミットします。
あなたが諦めない限り、我々は決して諦めません!

・理解して、できるまでやります。
・初歩の初歩からHTML、CSS、レスポンシブを学びます。
・エラー解決(自己解決)の道筋をつけるようになっていただきます。

※セミナー(授業)は1日のみですが、セミナー終了後、
 無期限で、講義内容について、何度でも質問可能ですし、
 ご希望者には、一人90分×2回の個別レッスンも、
 「無料」で付いています。

何度も何度も繰り返し、あなたが理解して
「できるまで」やります。

●<完全返金保証>
万が一のことを考え、本講座は完全返金保証が付いています。
セミナーにご満足頂けなかった場合、いかなる理由でも
受講後30日間、全額返金保証(振込手数料除く)致します!


●我々は、生徒皆さんの「成果にコミットしたい」と
考えていますので、ご要望ございましたら、できる限り、
授業内に取り込んで参ります。

●本セミナーでは、環境構築から初歩の初歩から行いますが、
YoutubeやProgate(プロゲート)、ドットインストールなどで、
予習していただくと、講義が(一部)復習となり、あなたの
「知識の定着」を早める効果があります。

※「理解」する必要はなく、「動画を観る(慣れる)」だけでイイです。
※有料動画を見る必要はありません。


お申し込みは、今スグ、
受講日程を確認し、
右上にある「このイベントに申し込む」を
クリックして下さい。


●<担当講師>

フロントエンドに強い、PHPエンジニア
松下明矢

大学では金融工学を専攻し、プログラマーの道に進みました。
現在は、Laravel+Vue.jsおよび、React+emotion+TypeScriptによる
SPA開発をしています。

講義に当たっての心構えは、

●「誰でも楽しく」
●「わかりやすい」
●「自分(講師自身)が一番勉強する」

この3つに重点を置いています。


●「誰でも楽しく」

コミュニケーションは、教える上でも最も大切です。
常に生徒皆さんと「仲良くなる」ことを意識しています。

●「わかりやすい」

私自身、動画や書籍で独学していたとき、全く理解
できなかったのを、よく覚えています(笑)。誰よりも
できなかったからこそ、誰よりも「何がわからないかを
理解している」ので、あなたが、どこでつまずいている
のかを素早く察知して、説明することができます。

●「自分(講師自身)が一番勉強する」

当たり前のことですが、「人に教える」からには
自分自身が、誰よりも一番勉強することを意識しています。


●<主催団体>
株式会社ドリーム・シアター 池袋セミナールーム
〒170-0014東京都豊島区池袋1-16-17 カワムラビル3F-A
(★平和通り商店街、池袋四郵便局の対面です★)
【最寄駅】JR山手線「池袋駅」北口徒歩7分
※オンライン(Web-LIVE授業)での受講も可能です(選択式)!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント