箱庭もくもく会 #2

イベント内容

開催概要

  • 日時:2022/01/15(土) 19:00-21:00
  • 手段:Zoom(URLは申込み後に「参加者への情報」欄をご確認ください)

内容

『箱庭』とは,IoT/クラウドロボティクス時代の仮想シミュレーション環境です.
「箱の中に,様々なモノをみんなの好みで配置して,いろいろ試せる!」ようになれることを目指しています.
https://toppers.github.io/hakoniwa/

箱庭の開発メンバ(TOPPERSプロジェクト箱庭WG)では,不定期にもくもく会を開催しています.
もくもく会とは,各自のやりたいことや知りたいことを持ち寄って,まず自己紹介を交えてやりたいことを表明し,そして「もくもく」とそれぞれ自由にやりたいことを進めて,そして最後には進捗を共有する会です.

このもくもく会に,皆さまもぜひご参加ください.

  • いろいろなイベントで見聞きして気になっているんだけど,,,
  • よし動かしてみよう!と思っているけども幾数月,,,
  • 箱庭はさておき Unity x ROS がとっても気になる!!

という方々,ぜひともご参加ください.
特に定まった議題などはありませんので,もくもくではなく開発メンバと雑談してみたい方々の参加も大歓迎です.

スケジュール

時刻 内容
19:00-19:15 自己紹介・もくもくしたいことの表明
19:15-19:45 各自でもくもく
20:45-20:55 もくもく成果の発表
20:55-21:00 次回の検討?

もくもくのおおまかな候補

  • 使ってみる系:
    • 箱庭Unityの Hello, World!! やってみよう(インストール~動かすところまで)
    • Unity/Articulationbodyの使い方
    • Unity/URDFインポータを使ってみる→箱庭への移植方法など
    • mRubyでロボットシミュレーション
  • 作ってみる系:
    • 箱庭向けUnity開発(物理シミュレーション)のイロハ
    • 箱庭ロボット部品の作り方
    • 箱庭設計について語る
    • 箱庭向けUnityスクリプト作成方法イロハ
    • 箱庭コア機能開発方法イロハ
    • 箱庭設計について語る
    • 箱庭向けUnityスクリプト作成方法イロハ
    • 箱庭コア機能開発方法イロハ
  • 要素技術系:
    • athrill開発のイロハ
    • mROS開発のイロハ
    • RDBOX開発のイロハ
  • 語ってみる系:
    • 箱庭向けUnityスクリプト作成方法イロハ
    • 箱庭コア機能開発方法イロハ

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。