TOP

第3回芸者東京ハンズオン勉強会

イベント内容

勉強会内容

アプリケーションの開発を体験できるハンズオン勉強会です。
会場にノートパソコンを持参して、その場で実際に動くものを開発します。
今回の勉強会の課題は、Scalaで作るAndroidアプリです!

オブジェクト指向言語と関数型言語を融合したハイブリット言語Scala。
主催の芸者東京エンターテインメントではこのScalaをメインに開発を行っています。
業務で日本一Scalaを使用している会社です。

芸者東京は言語に限らず、常に新しいことに挑戦している会社です。
世界初のエンタメAR「電脳フィギュアARis」を制作したのも芸者東京です。

勉強会当日は芸者東京のエンジニア数名がサポートします。
Scala未経験の方も安心してご参加下さい。

主催

芸者東京エンターテインメント株式会社
http://www.geishatokyo.com

参加条件

何らかのプログラミング言語の使用経験がある方を対象とします。
Scalaの開発が未経験でも問題ありません。
事前に準備するもの 当日の時間を有効に使うために、以下の準備をしておくことをオススメします。

  • JDK (Java Development Kit)
  • SBT (Simple Build Tool)
  • Android SDK

課題内容と上記のセットアップに関する情報は後ほど更新します。

上記が準備できなかった場合でも、当日セットアップできるように会場でサポートしますのでご安心ください。

持参するもの

各自、開発に使用できるノートパソコンをご持参下さい。
無線LAN回線は会場で用意します。

会場への入り方

当日は土曜日ですので正面玄関が空いておりません。
建物の正面から向かって右側から裏へ回り、裏口から入ってエレベーターで2階へお上がりください。
もしスタッフが裏口にいなくて入れない場合には、インターフォンから201を呼び出してください。

その他

勉強会終了後には、希望者のみを対象とした懇親会を行います。
現場で開発を行っているエンジニアと話をしてみたい方はぜひご参加ください。

参加者
16人 /定員16人
申込先
会場
芸者東京エンターテインメント株式会社
東京都文京区本郷1-28-34 本郷MKビル2F

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

ノウハウ New

Railsエンジニアから知見を学ぶ勉強会の超拡大版!「Rails Developers Meetup 2017」スライドまとめ

第一線で活躍する開発者・導入企業から、RubyやRailsに関する発想・アプローチ・成功体験・失敗体験を学ぶ...
213 views
イベント

12月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ 20選

12月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
932 views
インタビュー

売上高2兆円に迫るファーストリテイリングのビジネスにデータ分析がもたらすインパクト

2017年8月期に売上収益が1兆8600億円を突破し、過去最高の業績を収めている株式会社ファーストリテイリング...
798 views