TOP

SITWもくもく読書会201412

イベント内容

 「もくもく読書会」とは、「もくもく勉強会」+「読書会」と言う形の勉強会です。本の内容に沿って、進捗をある程度揃えながら、各自でもくもくと進めるので、「もくもく読書会」と勝手に名付けてみました。

 SITWもくもく読書会は、主催者が自主学習するために確保した時間に、開催内容に共感をいただく参加者の方と一緒に学ぶ勉強会です。

 実際にPCでの操作を試して学ぶ内容の書籍について、主にセキュリティの分野の本を中心に取り上げ、参加者の方々と一緒に進めて行く読書会です。

「WASBOOKで体系的に独学する(第4回)」

 今回は、徳丸浩氏著作の「体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方」を題材に、個人で 読書 しなから もくもく と実践を行う第3回目の開催です。
SBクリエイティブ:体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方
「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方」サポートページ

  「体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方(徳丸浩氏著、ソフトバンククリエイティブ出版)」 は、Webアプリケーションにおけるプログラミングにおいて、どのようにプログラムを作成したら脆弱性(セキュリティ的な弱点)を無くすことができるかを、脆弱性を含んだサンプルに実際に触れることで、理解することを目的に書かれています。

 この本の内容を実際に行って、技術を理解していこうと考えています。
 対象は初心者、もしくは初歩レベルの方々を想定していますが、お詳しい方には是非ガイドをお願いしたいところです。

 なお、 講師はおりません。
 主催者も参加のみなさんといっしょに楽しみたいと考えています。

 今回は第4章の4.4より始めます。
 前回参加されていない方は、4.3の終わりまでを自習しておいでください。

 教科書となる本については、参加の方がご自分でご購入いただき、お持ち込みください。
(※電子図書でなければ、できるだけ地元の書店から購入しましょう!)
 またパソコンについても、ご持参ください。使用するPCはWindowsがインストールされているのが原則です。
 書籍中では脆弱性を含んだサンプルを動かすサーバをVMware Playerで動作させ、診断にはWindows上で動作するFiddler2での操作が書かれています。
 これ以外の環境で参加される方は、自己の判断と技術で対応するという前提でご参加をお願いいたします。
 主催者側では、異なる環境についてのフォローは対応ができない場合がありますので、ご理解をお願いいたします。

参加者
1人 /定員5人
申込先
会場
ファーエンドテクノロジー株式会社
島根県松江市朝日町498番地 松江センタービル

注目のイベント

タグに関連するイベント

2017/12/18(月) 19:00 〜 21:00
東京都 渋谷
2018/01/23(火) 19:30 〜 22:00
東京都 恵比寿
2017/12/23(土) 10:00 〜 01/07(日) 18:00
東京都 茅場町

コラム

ノウハウ New

Railsエンジニアから知見を学ぶ勉強会の超拡大版!「Rails Developers Meetup 2017」スライドまとめ

第一線で活躍する開発者・導入企業から、RubyやRailsに関する発想・アプローチ・成功体験・失敗体験を学ぶ...
101 views
イベント New

12月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ 20選

12月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
857 views
インタビュー

売上高2兆円に迫るファーストリテイリングのビジネスにデータ分析がもたらすインパクト

2017年8月期に売上収益が1兆8600億円を突破し、過去最高の業績を収めている株式会社ファーストリテイリング...
787 views