TOP

機械語入門・集中講座(2014/03)

イベント内容

2日間に渡って、初心者を対象に機械語の基礎を集中的に勉強する講座です。
同じ内容で定期的に開催します。

多少プログラミングの経験があれば、バイナリやアセンブラなどの知識は必要としません。
対象CPUは8086(16bit x86)です。

1日目3/21(金・祝)13:00~18:00環境構築・基礎説明
2日目3/22(土)13:00~18:00機械語実習

2日間連続でのご参加をお願いします。
参加登録はこのページで2日間まとめて行います。

池袋バイナリ勉強会の導入(初回編)としての位置付けです。

参加費用

・ 一般: 2,000円 (2日分)
・ 学生: 無料

【注】登録の際に選択する参加枠が別々になっています。

内容

以下のような順に進めていきます。

1. 16進数
2. バイナリエディタ
3. ASCIIコード
4. 8086開発環境の構築
5. ハローワールドのコンパイル
6. 逆アセンブル
7. F#開発環境構築
8. バイナリをダンプするプログラムの作成
9. 逆アセンブラの作成
10. インタプリタの作成
11. 少しずつ命令を拡張
12. データシートを読む

資料

1~3: バイナリの基礎
4: インタプリタとコンパイラ一式をインストール
5~6: 環境設定
7: F#開発環境構築
8~10: 小さなバイナリ
11: 8086: 2.1~7
12: 仕様書

持って来る物

・ ノートパソコン(Windows/Mac OS X/その他UNIX系)
・ スプレッドシート(Excel/LibreOffice)
・ 筆記用具

【注】Windows/Mac OS X以外のOSをご利用の方は事前にF#開発環境の構築をお願いします。
※ ビルドが必要で大量に時間が掛かるため。

参加者
18人 /定員19人
申込先
会場
池袋バイナリ勉強会
東京都豊島区池袋 2-12-11 (三共池袋ビル 4階 401号室)

注目のイベント

コラム

イベント New

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
13 views
インタビュー

【eiicon×サムライインキュベート】事業創出支援「Open Innovation BootCamp Program」スタート!

ここ数年で、オープンイノベーションに対する企業の関心は急速に高まっている。しかしながら、「どうしたら...
97 views
イベント

4月(後半)に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 28選

4月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
1,374 views