TOP

[2/6] 初心者向けモーション&タブレットワークショップ 20:00 - 21:20

イベント内容

Pepper の基本的なモーションやタブレットの使い方をレクチャーする
ワークショップです。

直感的に開発ができる開発ツール「Choregraphe」 を利用するため、プログラムの知識や経験がない方でも受講できます。

本ワークショップを受講されれば、2月に開催される 「Pepper おもしろ写真コンテスト」に向けた作品の開発や撮影が可能となります。ぜひこの機会に Pepper に触れ、コンテストにご参加ください。

Pepper おもしろ写真コンテスト
http://www.softbank.jp/robot/special/app-challenge/creative/

※同時刻に「タッチ&トライ」も募集していますが、本ワークショップは
  アトリエ秋葉原の一部を使い、少人数で行います。
  タッチ&トライも併催となりますことをご了承ください。

【ご注意】
・本ワークショップは「Pepper 開発体験 ワークショップ(SDK 基本編 #1)」で
 お伝えした内容を「Pepper おもしろ写真コンテスト」参加者向けにまとめた
 ものとなります。すでにワークショップを受講済みの方もご参加頂けますが
 内容が重複することをご了承ください。
・ワークショップの様子を撮影し、ブログなどの媒体で公開する場合が
 あります。撮影がNGな方はスタッフにお声掛けください。

【会場について】
アトリエ秋葉原は元中学校を改装したアート施設 「3331」 内の 3 階です。
詳しい場所は 3331 のホームページをご覧ください。
http://www.3331.jp/access/


【Pepper の開発についての情報に興味がある方へ】
開発者向け情報を発信するメールサービスをご用意しました。
以下のURLよりご登録ください。
https://www.softbank.jp/robot/d/form/developer/

【Pepper の開発についての情報を探している方へ】
Qiita で Pepper のチュートリアルを公開しています。
以下のURLで記事をご確認ください。
http://qiita.com/tags/pepper
※「Atelier-Akihabara」が公開した記事が公式のチュートリアルです。

参加者
定員6人
申込先
会場
アルデバラン・アトリエ秋葉原 with SoftBank
東京都千代田区外神田6丁目11-14 3331アーツ千代田 310号室

注目のイベント

コラム

イベント New

【レポート】巨大なレガシーシステムを時代の潮流に乗せる方法 - Accenture流 最新Fintech事例 -

2018年3月26日(月)19時30分より、「【Accenture流 最新Fintech事例】巨大なレガシーシステムを時代の潮流...
ノウハウ New

たくさんのものから何かを見つける~なんでもは出来ない機械学習~

どうも、totokoです。 さてはて昨今、機械学習やらAIやらが持て囃されておりますが、当然ですがなんでも...
インタビュー New

シリコンバレー流の教育カリキュラム、4カ月の徹底したブートキャンプでプログラミングを学ぶ「TECH PLAY Academy」が第3期生を募集

「TECH PLAY Academy」は、国内外含めた最新の教育カリキュラムを取り入れ、“短期間”で“即戦力”として活躍...