第十三回 #渋谷java

イベント内容

観覧枠の募集を開始しました!!

引き続き「スピーカー枠」も受付しております

javaに関することなら何でもありのゆるふわjava LTイベントです。

  • 参加される方はSIerの方や自社プロダクト開発の方やフリーランスの方など様々です
  • LTの内容は 初心者向け~ガチ勢向けまで幅広く実施して頂いておりますので初心者の方もモヒカンの方お気軽にどうぞ!

過去の開催分togetter 一覧

ハッシュタグ: #渋谷java

参加受付について

  • スピーカー枠と観覧者枠の受付期間を分けます

スピーカー枠

受付期間

  • 9月10日 12:00~イベント当日

募集人数

  • セッション枠 3人
  • LT枠 7人

観覧者枠

受付期間

  • 9月28日~イベント当日

募集人数

  • 30人

会場案内

場所

  • 株式会社ビズリーチ
  • 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F

会場概要

  • 当日は13:30頃開場です
  • wi-fiはあります
  • 電源は数に限りがあります
  • トイレはあります

LT募集

  • 持ち時間はセッション枠20分、通常枠10分です
  • LTご希望の方はコメント欄にてLTのタイトルを一緒に記述ください
  • セッション枠・通常枠含めて最大10名LTスピーカーを募集します
  • 先着順とします

注意事項

  • 質疑応答は時間が余っていた場合の実施しますが時間がなければ後で本人に突撃してく下さい
  • 最近白熱しすぎて時間を過ぎてしまう方が続出しているので時間を守って楽しくLTしましょう

LT一覧(敬称略)

セッション枠(20分)

  • ayato_p 「REPL の話」
  • k.hasunuma 「Payara Micro 4.1.153の新機能について(抜粋版)」

通常枠(10分)

  • Naoki Takezoe 「ScalaからJavaへ -最強のMarkdownパーサ-」
  • RyosukeKoike
  • seri_k 「Java FX8で勉強会に使えるデスクトップアプリを作る話(完成するとは言ってない)」
  • Makinoshi_K 「Play+Javaで開発している話」
  • miyamofigo「初心者がJavaのアレをRustでアレした話」
  • masahito「最近のJavaで動くchat bot フレームワークをつくっている話をします」
  • yukung「CoffeeScript + Sass + LiveReload のフロントエンド開発環境を JVM ツールだけで実現する話」

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント