DDD 読書会 #5.5 ~ 第5章その2 ソフトウェアで表現されたモデル

イベント内容

対象

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 ソフトウェアの核心にある複雑さに立ち向かう

第5章 ソフトウェアで表現されたモデル の サービスと隔離されたドメイン層 から読みます。

今回は第5章の途中からなので、さっくり進めます。

進め方

読んできた人が気になった文章を肴に話しあう。

  1. 前回の振り返り
  2. 読解
  3. KPT

ノートの編集権限について

参加申し込み後、xiao あたりに DM かメンションを送ってください。

履歴

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。