ReactによるRedux速習会 @ Wantedly

イベント内容

概要

Wantedlyが内部向けにやっている勉強会に15名様だけご招待。

シングルページアプリケーションにおいて状態の管理は大きな課題です。 これは、UIの状態や、クライアントとサーバー上のデータの状態、リクエストの状態など、様々な「状態(state)」が複雑に絡み合っているためです。

その課題を解決するために作成されたライブラリである、Reduxがあります。 今回の速習会では、ハンズオン形式で Redux を使ったアプリケーションを制作してみましょう!

対象

Reduxでのアプリケーション開発に興味があるエンジニア。

この速習会でできるようになること

  • Reduxのアーキテクチャーに沿った簡単なアプリケーションを作成できるようになる。
  • ES2015を書けるようになる。

参加要件

  • Javascriptでのアプリケーション開発経験がある

事前準備

  • 最新版の Node.js をインストールしておいてください。
  • 当日はES2015を利用します。書いたことがない場合は、事前にドキュメントを読んでおくことをおすすめします。( https://babeljs.io/docs/learn-es2015/ など)
  • Sync(グループチャットサービス)で質問受付けるので事前ログインお願いします http://s.wantedly.com/1p9k7fM

懇親会

  • 速習会のあと、軽食をご用意してあります。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。