SVG で触れる ベクタ画像の世界

イベント内容

ベクタ画像のファイルフォーマットの一つ SVG は、近年では多くの場所で使われるようにもなりました。用途が広がるにつれて取り扱うための手法も豊かになってきていますが、ここで一度基本に立ち返り、生の SVG に直接触れて理解を深め、様々なツールを効率的に活用することができるようになりましょう。

想定している参加者

次のような皆さんのご参加をお待ちしております。

  • スマートフォンアプリや Web アプリなどを開発されている皆さん
  • 描いたイラストや UI 部品画像が、綺麗に表示されていて欲しいと願っているデザイナの皆さん
  • Illustrator 等が出力する SVG 画像の内容を理解したい皆さん
  • テキスト処理のプログラムで画像を作ってみたいという皆さん
  • その他、ベクタ画像に興味をお持ちの皆さん

会場

フェンリル株式会社 大阪本社

大阪市北区大深町 3-1 グランフロント大阪タワー B

※9階ロビーに集合して頂きますが、実際の会場は別のフロアです。9階から会場まで、スタッフがご案内します。

行き方

グランフロント大阪の北館の1階または2階から、オフィスタワーBに向かうエレベータを使って9階のロビーに登ります。 グランフロント大阪には「南館」や、「タワーC」もございますので、お間違いにならないようご注意ください。

遅れて到着される皆さんへ

交通の乱れや寝坊など、何らかの事情で 13:55 までに到着することができない方は、14:00 までに connpass の機能、またはメールにてご連絡ください。

参加申し込みのキャンセルについて

ご都合が悪くなって参加できなくなった方は、補欠の方も含めて、速やかにキャンセルの手続きを取って下さいますよう、お願い致します。 (当日になって補欠から繰り上がった場合を除き)無断で欠席された方は、今後の弊社開催のイベントの参加をお断りする場合がございます。

持ちもの

以下の条件を満たすノートPC等をお持ちください。 お持ち頂けなくても参加自体は可能ですが見学となり、十分にお楽しみ頂くことができません。

Webブラウザ

SVG 画像を描画することができ、かつ、開発者ツールが実用的である Web ブラウザがインストールされていること。推奨は以下のもの。

テキストエディタ

UTF-8 なテキストファイルを取り扱うことのできるテキストエディタがインストールされていること。以下は例。

  • (Windows) サクラエディタ
  • (Windows) gPad
  • (Mac) CotEditor

ネットワーク

WiFi接続可能であること(会場にWiFiあり)、または自前の通信回線を用意できること。

タイムテーブル

時刻 内容
13:45 - 13:55 受付
14:00 - 14:10 はじめに(会場の説明等)
14:10 - 14:30 既存の SVG 画像を解析してみるハンズオン
14:30 - 15:00 既存の SVG 画像に図形やパスを書き加えるハンズオン
15:00 - 15:30 アフィン変換のハンズオン
15:30 - 15:45 (休憩)
15:45 - 16:15 クリッピングとフィルタのハンズオン
16:15 - 16:30 JavaScript のツールやライブラリの動きを観察してみる
16:30 - 16:45 まとめ:今後の自学自習のためのお役立ち情報
16:45 - 17:00 (移動や準備)
17:00 - 19:00 懇親会

懇親会について

ハンズオン終了後、ご希望の方で、予定しております。

  • ハンズオンイベントの途中で、参加者を募ります。
  • 会場は勉強会と同じフェンリル会議室で行います。
  • 費用は無料とさせて頂きます。

さいごに

多くの方のご参加を、心よりお待ち申しあげております。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。