UE4 Osaka Meetup #3

イベント内容

イベント概要

Unreal Engine 4の地域イベントです。今回大阪では3回目となります。 ゲームやVR、映像、建築、医療など様々なケースでUE4が使われるようになり、大きな盛り上がりを見せています。 そのUE4を使う様々なユーザーが集まって交流を行うことがメインのイベントです。 今回も様々な内容とゲストでに来ていただき、盛り上がります!

イベント後半はヒストリアさんからリリースされた大人気VRエアーリズムアクション『Airtone』のスコアアタックをやります!プレイする楽曲と難易度は当日発表します! 当日のハイスコアランキングの結果次第で豪華景品があるかも?!

イベント終了後にその場で交流会&懇親会を行います。参加したいという方は別途参加費として1000円ご用意ください。簡単な軽食をご用意する予定です。

それではぜひご参加ください!

参加対象

少しでもUE4に興味があるという人。学生さんの参加歓迎!

会場

今年から新しくできたバンタンゲームアカデミー大阪校の「新館」で開催します。 1Fにあるミニストップのすぐ右手にあるエレベーターで4階までお越しください。 下記URLから場所を事前に確認しておいてください。

http://www.vantan-game.com/access/index.php#anc_02

発表者プロフィールと発表概要

  • Epic Games Japan 岡田 和也さん

Epic Games Japanという謎のゲームエンジン会社でサポートエンジニアをしているらしく、Twitterでおかず(@pafuhana1213)と言う名前で日々変なことをツイートしている模様

発表タイトル『UE4.17で入る新機能を一気に紹介・解説!』

  • 株式会社プラスシグナル 大久保悟さん

サウンドデザイナー。株式会社プラスシグナル代表取締役。大手パブリッシャー2社でサウンドディレクターを務めた後に2017年2月に独立。UNREAL FEST 2016 YOKOHAMAに「実は強力!Unreal Engineのオーディオ機能!」というタイトルで登壇。

発表タイトル『サウンドクリエイターの目から見たUnreal Engineが業界にもたらす未来』

ゲームの制作工程の中でサウンドとは最下流にありスケジュールの圧迫や仕様変更の煽りをモロに受けるポジションにあります。また外部委託がされやすい職種でもありますね。そのような性格を持つゲームサウンド制作のワークフローにUnreal Engineはどのような変化をもたらすのでしょう?普段他ではあまり見られない視点から切り込んでお話させて頂きます。

  • はのばさん

背景アーティスト。UE4で背景作ってます。

発表タイトル『ネコゲー製作日記』

現在製作中のネコゲーの製作過程など解説します。 まだまだ完成には程遠いですが、背景アセットのワークフローや四足歩行キャラクターの作り方など共有したいと思います。

当日スケジュール

時間 発表者 内容
12:30 受付開始
13:00 岡田さん UE4.17で入る新機能を一気に紹介・解説!
13:50 大久保さん サウンドクリエイターの目から見たUnreal Engineが業界にもたらす未来
14:40 はのばさん ネコゲー製作日記
15:30 参加者全員 UE4の好きなところをみんなで語ろう!
16:30 参加者全員 Airtoneスコアアタック大会
17:30 希望者のみ 会場を使って交流会&懇親会
19:00 完全撤収

会場環境

Wi-Fiあり(状況によって使えない可能性もあります)

電源もあります。

持ち物

特に必要なものはありません。

会場提供 & 全面協力

バンタンゲームアカデミー 大阪校

大阪府大阪市中央区西心斎橋2-3-12

当日はスタッフの方の案内に必ず従ってください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

第84回 Cocoa勉強会関西

大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 タワーC 9F ビズラボ(908/910号室)

13:00 〜17:00

connpass

12月 21 SAT