第2回 STYLYハンズオン~英語でVRを学ぼう!~

イベント内容

イベント概要

本イベントは、STYLY Suiteを使い、英語でVR制作の方法を学ぶイベントです。

VR制作用ツール:STYLY Suite

STYLY SuiteはVRクリエイティブツールです。Webブラウザから誰でも簡単にVRを作ることができます。

Youtube動画や普段Instagramにアップしている写真なども簡単に連携しVR空間に取り込むことができます。

また、豊富なフリーアセットが用意されておりコードを書かずにユニークなコンテンツを作成可能です。

講師

Ted Watson - ニューヨーク大学(卒業)

Allison Kua - 香港理工大学(在学中)

Kent Vainio - スタンフォード大学(在学中)

*3名ともコンピュータサイエンス系を学び、現在Psychic VR Lab社にインターン中。

イベントの目的

最新のVR制作ツール「STYLY」を触わって、作って、体験することを目的とします。

会場はSTYLYを提供するPsychic VR Lab社オフィスで、同社開発担当チームと直接コミュニケーションをとりながら作業が可能です。

レクチャー自体は英語ですが、日本人メンターもおりますので、英語に100%自信がない方でも安心してご参加いただけます。

ハンズオン内容

機能の説明から実際にいじって動かし、制作したVRコンテンツをHTC Viveを使って没入体験するまでを目指します。  

成果物イメージ

以下のような空間を作成予定:

http://styly.world/edoga/9c7c9d1e-2cea-11e7-af2f-fb1a918a0060

(注: URLの読込みに少し時間がかかります。)

当日の流れ

第1部「STYLYを知る」

STYLYとは何かサクッとご説明(当日まで予習しなくてもOK!)

第2部「STYLYをいじる」

STYLYにアカウントを作り、実際にVRを作ってみる

第3部 「STYLYを体験する」

自身が作ったコンテンツをHTC Viveで体験してみる

懇親会

共にハンズオンを体験した仲間との懇親会

(※飲み物やスナックを準備する予定)

*注意: 食事は出ません。お腹がすく方は済ませてから会場入りをお願いします。

対象者

・VR制作に興味がある方

・英語で技術に触れたい方

・海外コンピュータサイエンス系大学・学部に留学したい方

・学生OK

持ち物

・各自PC(Mac / Windows)

・電源プラグ

・マウス

タイムテーブル

時間 内容
18:30 - 19:00 開場
19:00 - 20:30 ハンズオンタイム
20:30 - 21:15 懇親会
21:30 - 22:00 閉館

会場

株式会社Psychic VR Lab 本社事務所

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-2 MORIAURA 2F

協力

Psychic VR Lab

株式会社Psychic VR Lab( http://psychic-vr-lab.com/

提供サービス: STYLY Suite ( http://suite.styly.cc/

運営

iFashion Lab

iFashion Lab( http://www.ifashion-lab.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント