つくるUOZUプロジェクト ゲームフォーラム

イベント内容

【11/6追記】定員に少々余裕があるため、申込み締切を11月10日(金)まで延長しました! ご興味のある方は是非ご参加下さい!

【11/7追記】現在応募人数は90名です!!! 『東京 トイボックス』『大東京トイボックス』スティーブ・ジョブズの若き日を描いた『スティーブズ』の作者・うめ(小沢高広)先生と、ゲームブランド・OVERDRIVEの代表、アニメ『バカとテストと召喚獣』や『有頂天家族』の主題歌を歌うロックバンド・milktubのフロントマンであるbamboo先生がトークセッションが見られる場はここしかない! 残り10名、ぜひご参加を!!

【11/8追記】「セミナー+VR体験+ゲーム開発講座」が、他媒体での申し込みと合わせ、定員に達しました。 全応募者は100名を超えましたが、「セミナーだけ参加」「セミナー+VR体験」はもう少しだけ受付できます!

【11/10追記】他媒体での応募を合わせ、111人ものみなさまにお申込みをいただきました!ありがとうございます!

---以下詳細---

富山県魚津市で、ゲームクリエイターを目指す人たちを応援する事業『つくるUOZUプロジェクト』が始まりました!

初年である今年は、北陸地域でゲームクリエイターや業界に興味のある方々を対象に開催するイベント「UOZUゲームフォーラム」と、実際にゲームを作ってみる体験合宿「UOZUゲームハッカソン」を開催!

このページは、その「UOZUゲームフォーラム」のWeb募集ページです! このイベントでは以下の4つのコンテンツが提供されます。 フォーラムの詳細はこちらのページをご覧下さい!

1.著名クリエイターのセミナー

午前中に開催されるセミナーでは二人の有名クリエイターにご登壇いただきます!

2.VRゲーム無料体験イベント

北陸初のVRゲームセンターを運営する「アルファVR」のコンテンツを無料体験

3.ゲーム開発の基礎講座

これから初めてゲーム開発に取り組みたい方を対象に実施する基礎講座

4.本音で答えるゲーム業界の質問会

ゲーム業界の第一線で活躍するクリエイターに直接質問をぶつけられる座談会

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント