clj-ebisu #1

イベント内容

概要

Clojure言語を使い始める、あるいは使い続けるに当たって、

「あの言語のこれってClojureではどうやるのかな?そもそもClojureで出来るの?」

「実用する場合の具体的なイメージがうかばない…」

「とりあえず書いてみたけど今のやり方で合っているのかな?他の人はどうしてるんだろう…」

というような疑問が湧くことがあるかと思います。

そのようなモヤモヤを少しずつでも晴らすべく、実践的なテーマをメインとした勉強会を立ち上げることにしました。

例えば中村様のセッションでは、

コンポーネントフレームワークを活用することで、

  1. JVMを再起動することなくコードの変更をランタイムに反映し、
  2. 依存性の注入(Dependency Injection)を活用した疎結合のコンポーネントからなるClojureアプリを構築

することができます。

Stuart Sierra’s Component, Mount, Integrantという3種のフレームワークを比較し、その特徴を紹介するものです。

タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
19:00 開場 -
19:20-19:30 運営より -
19:30-20:10 セッション#1「ホット・リローダブルなDI Clojure App」 株式会社シグニファイア 中村 研二様
20:10-20:40 セッション#2「Clojureのテストの話(仮)」 株式会社ユーザベース 緒方 大輔
20:40-20:50 休憩 -
20:50-21:20 セッション#3「core.asyncのハマりどころ」 株式会社ユーザベース 矢野 勉
21:20-21:30 LT1「今すぐEmacs+CIDERが使いたくなるn個のテクニック」 @_ayato_p
21:30-21:40 LT2「buddyのユーザ認証周りで使われるデータ構造について」 @kara_d
21:40-22:30 懇親会 -

詳細

日程: 2017年11月17日(金)

時間: 19:30~22:30 (19:00受付開始)

場所: 株式会社ユーザベース (〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア10F)

※ 19:00 - 19:20 は当ビル10F会場まで直接お越し下さい

アクセス: 恵比寿駅より徒歩7~10分

その他

  • 受付開始時間は19:00からとなっています。
  • 懇親会にて飲み物と軽食をご用意させていただきますが、会中での飲食も可能です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

tecHub Meetup #02

東京都渋谷区道玄坂1丁目22-12(和孝渋谷ビル 10F) アクアミーティングスペース渋谷

18:45 〜20:45

2月 22 SAT

xRLT vol.03

東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F TECH PLAY SHIBUYA

18:30 〜22:00

3月 6 FRI