TOP

AkkaにPull Requestをあげようハッカソン

イベント内容

ScalaMatsuri 2018 の開催に先駆け2017年12月2日土曜日にAkka OSS (https://akka.io/) コントリビュートハッカソンを開催します。

こちらのブログ記事にも説明があります。 http://blog.scalamatsuri.org/entry/2017/11/15/133342

持ち物: ハッカソンなので必ずノートPCを持ってきてください。電源は会場にあります。

このイベントでは会場にAkkaメンテナであるKonrad Malawskiさん https://github.com/ktoso をお招きし、 参加者の皆様にGitHubのakkaレポジトリ https://github.com/akka/akka https://github.com/akka/akka-http https://github.com/akka/alpakka にコントリビュートしていただくことが目的です。(英語が不安な方でも、日本人ScalaMatsuriスタッフが当日お手伝いするので安心してください。)

ScalaのOSSであるAkkaのコントリビュータになるチャンスです。 今回はScalaMatsuri本番に向けたテスト開催となるために、募集人数は3人と少ない上多数の応募があった場合抽選となりますが、奮ってご応募いただければと思います。

当日は参加者の皆様にPull Requestを上げていただき、その場でレビュー・マージしてもらいたいと考えています。 もちろん、当日中にPull Requestを必ずしも挙げられないこともあるかとおもいますが、心配せずにおこしください。

また可能ならばヨーロッパにいる他のakkaメンテナたちにもオンラインで質問できる環境を用意する予定です。 しかし、そのために開催時間が午後六時からと遅くなっているのでご注意ください。

2017/12/02(土)
18:00〜22:00
参加者
3人 / 定員3人
会場
株式会社セプテーニ・オリジナル 30F(入館手続きが必要なので30Fで待機してください)
〒160-6127 東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー27F(※受付28F)