TOP

Global Game Jam 2018 CRI Shibuya

イベント内容

グローバルゲームジャム

グローバルゲームジャムは3日でその場でチームを作りゲームを作るイベントです。

グローバルゲームジャムの情報はこちらから

ゲーム制作で参加される方へ

  • このページの登録と
  • 本家GGJサイト(リンク https://globalgamejam.org/2018/jam-sites/cri-shibuya )先の「Join This Jam Site」からの登録もお願いします。(英語)
  • なお、過去のアカウントでログインできない場合などは本家へ問い合わせください。 (help@globalgamejam.org に英文でメールすればアカウント復帰できるとの情報あります。本家サイトへの登録方法がわからない場合はとりあえず保留でも構いませんが、チーム登録など必要になるので、なるべく事前にすませておくことをおすすめします。)

見学の方はこのページの登録だけでOKです。

  • 見学の方は好きな時間に見学できます。(見学の方も手伝いなど参加可能ですし、発表だけ見にくるとかでもありです。差し入れ歓迎)
  • 開発中のテストプレイお願いしたり(されたり)して感想とかもらえると励みになります。
  • 素材が作れる人は他のチームの手伝ったりもあり。

プロ枠、スペシャル参加

  • ゲームジャムを一緒に盛り上げたいと思うプロの方、一緒に盛り上げたい方も参加できます。
  • アドバイスやアセット作りなど、助かります。

タイムテーブル

時間 内容
1/26(金) 18:45~ 開場&受付
19:05~ GGJについて動画鑑賞&テーマ共有
19:40~ 自己紹介(1人30秒)、チームわけ
20:00~ 開発作業(3時間)
23:00 閉場
1/27(土) 9:00~ 開場、開発作業(6時間)、15時までにGGJサイトへチーム登録
15:00~ 開発作業(8時間)
23:00 閉場
1/28(日) 9:00~ 開場、開発作業(6時間)
15:00~ 作品登録開始、発表用の資料
GGJサイトへ(スクリーンショット、動画撮影、youtube、ゲーム実行バイナリ、ソースなど)作品登録
16:00~ 発表・全体集合写真撮影
17:00~ 試遊会・懇親会
21:00 閉場

合計23時間の開発時間があります。

初日に企画とプロトタイプ作成

2日目に遊べるもの(GGJページ登録、チーム名、ゲームタイトル名を決める)

3日目に仕上げ作業(不具合修正、作品記録など)

とできると良い

この会場の特色

光ゲー、音ゲーなど尖ったゲームや、普通のゲーム(Webブラウザで動くものやスマホ、PC,Macなど)を作りたい人が集まる会場です。

  • ゲームの演出に光(DMX制御)とか絡めたら面白そう
  • レーザーとか持ってくる人がいそう
  • 一番輝いている会場 神々しい
  • サウンドリアクティブなゲームもあり

  • ROLI BLOCKS Developer Kitの貸し出しあります。 (機材協力:エムアイセブンジャパン様)

  • 光るMIDIコントローラなど貸し出します。(BLOCKS、LaunchPad Pro/Mini、QuNexusなど)(機材協力:田中私物)
  • HTC Viveの貸し出しあります。(1台)(PC は持ち込みください)(機材協力:CRI・ミドルウェア)

  • スペシャルゲストがサウンドアセットを作ってくれる

  • ADX2LEのサポートがある (協力:CRI・ミドルウェア)

会場のについて注意事項

  • 会場は13Fです。
  • 泊まり込みできません。
  • 20時以降はビル入り口が施錠されるため、出入りする場合は運営にあらかじめ連絡を入れてください。
  • 電源、電源タップ、Wifi、テレビ、プロジェクタ、スピーカー、付箋、ホワイトボードあります。
  • Wifiは30台までつながります。開発の人優先でお願いします。
  • ネットワークの負荷軽減のため、ゲームエンジンなどの開発環境はあらかじめダウンロードして準備しておくことをおすすめします。
  • 夜は施錠しますが、貴重品などは各自管理してください。
  • 飲食可能です。汚さないように注意してください。(飲み物、お菓子など用意する予定)

センサー類の干渉などについて

さまざまなデバイスが持ち込まれる事が予想されます。 激しい光などの発生で作業が困難にならないよう配置などは適宜調整します。(別室もあります) 会の最中随時お気軽におしらせください。

チーム分けについて

  • チームは初日に決めます。(ある程度のチーム分けはアンケート内容から運営側で決めておきます。)
  • 途中参加や遅れて参加される方はチームのバランスをみて、参加のタイミングで決めます。
  • 3~5人のチームを作る予定。(参加メンバーの状況により可変、状況によっては1人チームもあり)
  • 似た傾向のものを作ろうとしている人がチームになるように分ける予定です。
  • チームの枠を超えて協力しましょう(掛け持ちOK)。テストプレイお願いしたりして意見を聞いてみましょう。素材が作れる人は他のチームの手伝ったりもあり。

従来のGGJのチーム分けと少し異なることをご了承ください。

初日のオリエンテーションについて

  • グローバルゲームジャムはテーマ発表とともに簡単なビデオレターのようなものをみんなで鑑賞します。
  • GGJ18 Diversifiers 追加課題(テーマではなくて実績みたいなものです)も確認しましょう

[有志の方の翻訳] (https://docs.google.com/spreadsheets/d/1Ww_d8ZEyu0QC_ia0R5YyceaNE9eacgHTGmwc3w1Ym_U/edit#gid=0)

ゲームジャムあるある

  • 時間は貴重です。例えば5分かけても解決できない場合は相談したり別の案を考えましょう。
  • 品質よりも動くもの、触れるものを作りましょう。品質は後日でもあげられますが、アイデアは当日生まれます。
  • 体調に気をつけて、適切に休みをとりましょう。
  • 開発環境を合わせる、バージョンを合わせる。
  • 忘れ物注意。電源ケーブル、マウス、ヘッドフォンなど。
  • リーダーは進捗を確認しましょう。(例:1時間ごとに情報共有など)
  • 役割を明確にしておくと作業を進めやすいです。できる人は臨機応変に。
  • 他の著作物などの権利を侵害しないように。素材集やアセットなど権利表記を確認しましょう。

その他の注意事項

  • 参加の方はなるべく3日間出席が望まれますが、途中参加も可。(平日難しいなど考慮)
  • 3日間ありますが、作業時間は限られています。とくに初めての方は持ち込みPCでのツールの動作確認など十分な準備をお願いします。
  • PCの貸し出しなどはありません。開発に必要な機材を持ってきてください。
  • 撮影などで顔出しNGな方はマスクなどで隠してください。

  • イベントの模様はカメラで撮影し、インターネットやテレビ放送などで、生中継したり、収録し後日配信、放送しますので予め御了承ください。

  • 本イベント中に制作されたソフトウェア等は、主催者ならびにIGDA日本、および本イベントの協賛者が、本イベントに関連するサービスや講演等を提供およびプロモーションする目的で、何ら対価を支払うことなく、非独占的に当該コンテンツを展示・配信・頒布・翻訳(翻案)・引用・複製・改変・発表等することを御承諾ください。

CRI Sibuya会場の公式ページへのリンク

http://blog.cri-mw.co.jp/adx2portal/cri-shibuya-ggj2018/  (追加情報など更新予定です)

参加者のやってみようと思っていること

  • 例)TouchDesigner,MaxでDMX制御で光の演出、Logicで音作成、Unityでちょっとだけプログラム(OSC連携)、Blenderでモデリング、Gitで共有、ROLI BLOCKS使う
  • viveでジムのボクセサイズ系の音ゲー
  • 楽器の音拾って何か
  • HTC VIVE Trackerを使ってのマッピングコンテンツ
  • オプティカルモーショントラッキング
  • レーザーを使ったゲーム
  • 楽しむ
  • Unity でVRゲームを作りたい
  • abletonlive 9 suite (楽曲提供)
  • Blenderで簡単なモデルを作るUE4エンジニア
  • 機材をいろいろ組み合わせてみたい
  • 音楽とサウンドデザイン。ピアノキーボード、Reaperって言う音楽の編集のソフトウェア、色んな楽器のソフト、バイオリン、ギター、マイクロフォン。
  • 360映像 PC+Unity
  • UI全部に音をつけたい。
  • シャドウバースみたいなカードゲーム作りたいなあ~笑
  • Unityを使った開発をしたことがあります。Unityに限らず色々なことに挑戦したいと思っています。
  • ARKitで楽しいゲーム作り
  • ストリーがいいゲームとユーザー体験が面白いゲームを作って見たい
  • 初心者です
  • MacBookAir, 3d/2dか効果音/foley/ボイスオーバーが出来たらいいかな。
  • みんなでわいわい遊べるアナログな感じのゲームがつくりたい!
  • パズルとコミュニケーションを組み合わせた知育ゲームの開発
  • 友達が参加しますから、ちょっと行ってみたいんです。
  • 興味があることはスマホゲーム開発ですが経験なし。どのように開発しているのか興味があり見学しようと思いました。C#経 験ありのwindowsユーザ。
  • 音源と機材に興味を持っていてそれらをつ使った制作の流れを学びたいです。
  • ゲーム開発全般
  • VR
  • 初めてこういったイベントに参加いたします。
  • 見学参加。初めて行くのでどんな風に作られていくのか楽しみです。
  • 友だちに誘われての参加ですが、よろしくお願いします。
  • HTC Vive を使いたい。自分のパソコンを持っています

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。