TOP

#10 はじめてのIT勉強会 in 仙台

イベント内容

はじめに

はじめてのIT勉強会は、 いろいろな不安があって勉強会への参加を躊躇っている方が
気軽に参加し、「一歩目」を体験しつつ、明日から役立つ知見を獲得するための勉強会です。
参加回数に関わらずご活用いただける内容を提供します

  • 勉強会ってなにするの?どんな雰囲気なの?

  • 勉強会に行ってみたいけど怖い...

  • 本当になにもわからない、知り合いもいない、行っていいかわからない

  • 「みんな自分より詳しいんでしょ?」と感じる

  • 「みんな仲良しなんでしょ?」と感じる

↑のような不安を感じたことのある人にも、ぜひ一歩目としてご参加ください!

今回のタイトル

  • 「IT技術やサービスを支えるいろいろな話を聞いてみよう!」

スケジュール

開始 終了 詳細
18:30 19:00 準備&開場
19:00 19:05 主催者から一言
19:05 19:15 仙台の勉強会コミュニティを紹介
19:15 19:45 本当は面白いオブジェクト指向のとっておきの話
19:45 20:15 エンジニアに伝えたいCSのこと!
20:15 21:00 交流&解散

スピーカープロフィール

明松 真司(あけまつ しんじ)

合同会社Haikara City 代表社員社長 明松 真司(あけまつ しんじ) 氏

プロフィール

北海道釧路市生まれ。 釧路高専卒業後、東北大学→大学院まで進学。
その後、個人事業を経て、高専向け学習塾「ナレッジスター」の経営などを行う教育特化型企業「合同会社Haikara City」を創業。

社会人向けの教育も広く展開しており、映像授業や社会人向け遠隔授業、ポリテクセンター宮城でのJava講師などマルチに活躍中。
教育業界に留まらず、音楽・映像、ITと様々な分野でその実力を発揮するハイエキスパートプレイヤー。

ディープラーニング、オブジェクト指向が大好きな28歳の若き敏腕実業家。

可野 沙織(かの さおり)

enspace Community Manager 可野 沙織(かの さおり)氏

プロフィール

宮城県は登米の生まれ、はじめてのIT勉強会の主軸メンバー。
若手支援と、CS(=カスタマーサポート)への情熱が群を抜いているアクティブプレイヤー。

想いを形にするべく、地元宮城に繋がる海外からの道を作ろうと日本語だけでいつか海外に挑戦しようと企んでいる模様。 ちなみに、バックオフィスサポートに係る業務の信頼感が圧倒的である。

主催スタッフプロフィール

佐藤 将太(さとう しょうた)

エンジニアやマネージャーとしての業務を経験しながら、リーダー育成、新人育成、若手事業家支援を行うなど後進の支援を行う活動を個人で展開するパラレルワーカー10年選手。

OWASP Natori MeetingCoderDojo Natori などの IT 系イベントの主催の他、
仙台マインドマップ普及会 など、創造性と論理性を高めるツールの公認インストラクター・エヴァンジェリストとして普及活動も展開。
プログラマーは論理的な仕事でありながら、最も創造的な仕事の一つだと考えている。

河野 康隆(こうの やすたか)

株式会社セカイネット 取締役にして、現役の Backend Engineer。
Javaを得意とし、仙台で実務をこなしながら、プログラマーに必要な心技の獲得支援のため大学の教壇にも立つ31歳。

仙台でも積極的にコミュニティ活動を行っており、
過去にはリーダブルコード勉強会の開催や、現在でもGCPUG In Sendaiを主催している。
ちなみに、GCP認定資格保持者である。

当日のお願い

  • イベントの受付のため「名刺を2枚」のご準備をお願いいたします!
  • 当日の勉強会風景に関しまして、今後の活動広報のために撮影が行われることがございますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。

会場提供

会場風景

会場風景

協力コミュニティ(東北で活動しているコミュニティ!もっとあるよ!)




Codes

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/01/24(水)
19:00〜21:00
参加者
22人 / 定員24人
会場
株式会社シムネット
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区 榴岡3-4-1 アゼリアヒルズ7F

注目のポジション