TOP

Frontend Nagoya #3

イベント内容

対象

Web フロントエンド技術に関わるエンジニア、デザイナー、etc...

タイムテーブル

時間 行動
14:30 - 15:00 受付
15:00 - 15:05 オープニング
15:05 - 15:25 セッション1
15:25 - 16:15 セッション2
16:15 - 16:35 小休憩(あればライトニングトーク)
16:35 - 16:55 セッション3
16:55 - 17:15 セッション4
17:15 - 17:35 小休憩(あればライトニングトーク)
17:35 - 17:55 セッション5

※ タイムスケジュールは当日のライトニングトークの数により、時間が前後する可能性があります。

セッション

セッション1:「フロントエンドエンジニアがスキルではなく経験を共有すること」

求人情報をみると必須スキルに、HTML・CSS、JavaScript、PHP、React、Vue、Angular...などいろいろ書かれているのをみることがあります。たしかに複数のスキルを持っていることはいいことだと思いますが、それ以外にもエンジニアにとって経験って大事なんじゃないでしょうか。私は、私が経験できないことをいろんな人から聞きたくて、勉強会に参加したり、主催しています。エンジニアにとって経験を積んでいくことがなぜ大事なのか、少しずつ言語化できるようになってきたので、みなさんにも共有したいと思います(※技術的なことを中心として話さない予定なので、肩の力を抜いて聞いていただければ◎)。

森田 かすみ (もりた かすみ)@KasumiMorita
有限会社アップルップル マークアップエンジニア

専門学校では絵本専攻を卒業し、新卒でWeb制作会社に入社。現在の業務では受託案件を行いつつ、a-blog cmsの開発に携わる。よくa-blog cms の勉強会全国ツアー開催のため、各地を飛び回っている。 ストレス発散はかっぱのイラストを描くこと。


セッション2:「デザイナーでも抑えておきたいJavaScriptのあれこれ」

JavaScriptの知識の中でもjQueryはデザイナーでも抑えておきたい知識ですが、最近はそれ以外にも抑えておきたいJavaScriptのあれこれがたくさんでてきています。その中でもjQueryを使う場合とそうでない場合の違いや、今ならどう構成したほうがいいのかなどを、ソースコードの例などもいれながら、簡易な一部を説明いたします。

長谷川 広武(´°ム°`)@h2ham
Facebook https://www.facebook.com/h2ham
Twitter https://twitter.com/h2ham
所属 : 株式会社HAMWORKS 代表取締役 兼 フロントエンドエンジニア
SaCSS主催(Sapporo.css) 主催

2016年2月に株式会社HAMWORKSを設立し、代表取締役に就任。HTML & CSS & JavaScriptのコーディングや、CMSを利用したWebサイト構築などを得意としている。また、2009年より札幌でWebデザイナー向けの勉強会「SaCSS」の主催・運営を行い、ほぼ毎月セミナーや勉強会を開催している。
ここ数年で名古屋でも登壇の機会をいただき2017年にスタートした「Frontend Nagoya #0 」にも登壇をしている。


セッション3:「UIの改善とJavaScript」

私はよく弊社のOSSとしてJavaScriptライブラリを配布しているのですが、ほとんどのJavaScriptはフロントで使用されるユーザーの操作感を向上させる目的のために作られています。
そういったJavaScriptを書く上で私が普段気をつけていることや自分なりのこだわりをご紹介します。
今回はあまりプログラムの話はしません!

堀悟大(ほり ごだい)
アップルップル フロントエンドエンジニア。2014年高知大学理学部卒業。学生時代にHTML5のCanvas要素を使ってゲームを作っていたことでWeb全般に興味をもつ。アップルップル入社後は JavaScriptを使った、a-blog cmsのUI改善や、JavaScriptのOSS活動を行う。趣味はギター。この前ライブをやりました!
所属:有限会社アップルップル
Nagoya.js主催


セッション4:HTML・CMSから考えるコンポーネント化について

CMS(様々なCMS)に組み込むためには、HTMLからCMSの独自タグなど置き換えてCMS化を行います。弊社ではプレビュー用のHTMLを作成した後にCMS化を行っています。
HTMLを作る際にどのような部分をコンポーネントしておきCMS化すれば良いか。静的HTMLジェネレータ(Nunjucks)とMovable Typeのテンプレートを交えながら説明致します。

関口 勇樹 (せきぐち ゆうき)@redamoon

2016年9月から株式会社HAMWORKSでフロントエンドエンジニアとして入社。
主な業務は、HTML・CSS・JavaScript・CMS構築・サーバ環境構築・進行管理などを行う。


セッション5:BackstopJS + CircleCI + Docker で、HTML/CSSの自動テストをした話。(WordPressのテーマ編)

HTML/CSS をメンテナンス・開発する上で、見た目が壊れてしまうというのはよくある話ですが、なかなか検出が難しい問題です。

WordPress テーマ Vanilla を開発し続ける上で、そのビジュアル部分のテストを自動化した方法とそのメリットについてお話出来ればと思います。

Toro_Unit (占部 紘)@toro_unit

長野県松本市在住のフロントエンドエンジニア。WordPress テーマ・プラグイン開発者。WordBench長野など、WordPress コミュニティを中心に活動中。ビールと日本酒が好き。


懇親会について

当日はセッション終了後に懇親会を予定しております。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/01/27(土)
15:00〜18:00
参加者
1人 / 定員30人
会場
ベースキャンプ名古屋
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目18-5 モンマートビル5階

注目のポジション