UnityでARKitハンズオン - ARで世界を拡張してみよう!

イベント内容

※はじめにお読みください

  • 下記掲載の「ハンズオンに参加するために必要なもの」をお読み頂き事前学習や開発環境がご準備できる方が対象者となります。 必ず当日までに事前学習や開発環境のご準備をお願いいたします。
  • 当日は~12:45までに渋谷ヒカリエ11階にご集合ください。(スタッフが17階までご案内いたします。)
  • facebookグループにてイベントに関するご連絡を致しますので、グループへのご参加をお願いいたします。

■イベント概要

UnityでARKitのハンズオンを行います!

ARKitは、AppleによるiOS向けのAR機能で、開発者向けのARフレームワークです。このフレームワークを使用したARアプリは、特別なデバイスを必要とせず、iPhoneとiPadの単眼カメラを使って動作します。

ハンズオンでは「キャラモデルを現実世界に召喚して、近づいたらこっちに気づいて振り向く」的な内容を紹介する予定です。

■当日のタイムスケジュール

時間 内容
12:45 ヒカリエ11階集合
13:00~13:10 オープニング
13:10~16:00 ハンズオン開始!
16:00~17:00 オリジナルプロダクト開発-アイディア出し&もくもくタイム
17:00~17:20 オリジナルプロダクト開発-共有会
17:20~17:30 クロージング/アンケート
17:30~18:30 懇親会

■対象者

  • Unity初心者
  • 何かしらのプログラミング言語経験のある人

■持ち物(※必ずご確認ください!)

今回は以下の要件を満たしているMacとiPhoneが必須になります。

Mac

  • Xcode 9以上をインストール済み
  • Unityをインストール済み

iPhone

  • iPhone 6S以上
  • iOS 11以上

■事前学習&読んでおくといい記事

(後ほど追記)

※ 事前学習につまずいたら、Google検索や、teratailで質問を投稿してみてください。

その他

  • teratailへの事前登録をお願いします。
    ※イベント後のフォローをteratail上で行います。 

■主催

Web3D Japan

講師・メンター

■サポート・会場提供

エンジニア特化型Q&Aサイトteratail
※WebGLに関するQ&A一覧はこちら *Three.jsに関するQ&A一覧はこちら

■会場への入場に関して

※~12:45までに渋谷ヒカリエ11階にお越しください。スタッフが17階までご案内いたします。
※もし13:00のイベント開始までに間に合わないようでしたら、
 「teratail開発チーム:木下」までfacebookにてメッセージをお送りください。
※勉強会の進行状況によってはfacebookでのメッセージの返答に少しお時間をいただく場合がございます。

■お知らせ

※講演内容やタイムスケジュールは変更となる可能性がございます。
※当日のイベント内容は後日任意の媒体にて公開させて頂くことがあります。
※イベントは、止むを得ず中止させて頂く場合がございます。
 その際は、本サイトからのメッセージよりご連絡させて頂きますのでご確認をお願い致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。