JSLounge「TypeScriptによる型のある世界のJavaScript開発」ハンズオン

イベント内容

イベント概要

JavaScriptのスーパーセットとして開発され、静的型付けをもつJavaScriptとして人気の高いTypeScript。 Angularでは勿論、ReactやVue.jsとも併用されるケースが多くなり、注目されているプログラミング言語となっています。

今回のJSLoungeでは、そんなTypeScriptとその周辺技術の基礎について学ぶハンズオンを開講します。 特定のフレームワークに依存せず、どのような環境下でも活用可能なTypeScriptの基礎をキッチリと固めましょう。

JSLoungeについて

JSLoungeは、「週末の渋谷で、今よりひとつステップアップ」をコンセプトに、毎週一度、少しずつモダンなJavaScriptについて勉強していくイベント団体です。

制作会社からプロダクト開発まで、様々なレイヤでの開発に携わった講師が、jQueryによるホームページ作成から、モダンなJavaScriptでのWebアプリケーション開発まで、幅広い分野での、あなたのスキルアップをサポートいたします。

対象者

  • JavaScriptを触ったことがある方で、TypeScriptに興味を持っている方
  • 型安全なフロントエンド/サーバサイドJSに興味がある方
  • JavaScriptのコーディングにおいて、静的型付け言語のコーディングのように、エディタの補完機能や定義ジャンプを活用したい方

持ち物

ノートPCの貸出は行っておりませんので、各自ご持参のほどお願いいたします。
なお、開発環境としてはWindowsでも問題ございませんが、Mac, Linux環境ですと円滑に開発を行いやすいかと思います。

また、当日までにNode.jsの環境を構築しておいてください。
https://nodejs.org/ja/

必要となる知識

  • 基本的なプログラミングの知識

今回の講座で得られるもの

  • TypeScriptを何故選ぶか・選定のメリット
  • TypeScriptの基礎知識

タイムテーブル

時刻 予定
19:00 開場
19:30 ごあいさつ・会場注意
19:40 ハンズオンで扱う技術の紹介
20:00 ハンズオン開始
21:30 ハンズオン終了
〜22:00 ハンズオンのサポート・質問タイム
22:00 解散

講師情報

花谷拓磨

ハンズオンメンター

Elevenback主辞・JSLounge代表。
イラストコミュニケーションサービス「pixiv」を運営するピクシブ株式会社のエンジニアを経て、現在はフリーランスのエンジニアを行っている。 JavaScriptでのフロントエンドからPHPでのサーバーサイド、はたまたWebのUIデザインまで、様々な分野でプロダクト開発を行うエンジニア。

普段はJavaScriptによるプロダクト開発を主としており、現場のモダン化経験は数知れず。

普段のプロダクト開発で得た知識を、ITカンファレンスやエンジニア向けのメディアなどで共有しており、モダンJavaScriptとその現場での運用についての造詣も深い。

コミュニティ活動として、 FRONTEND CONFERENCE 2017 実行委員長、Vue.js 公式ドキュメントの翻訳。 執筆活動として、 HTML5Experts.jp より 「Vue.js製フレームワークNuxt.jsではじめるUniversalアプリケーション開発」 など。

長瀬幸翼

ハンズオン講師

都内の大学に通いながら、株式会社Future StandardでWebエンジニアとして働いている。ときたまOpen CVなどを用いて画像処理関係のプログラムも作成する。過去には株式会社eurekaでの短期インターンや、CHISA主催「データ分析プログラム言語『Python』入門」でのTAの経験がある。

eurekaでのインターンでAngularJS+TypeScriptの構成に触れたことがきっかけで、その後angular-cliなどを用いていくつかのSPAを作成し公開した。今回はそれらの経験を活かして講師を担当する。

好きな食べ物はたこわさ。

よくある質問

Q. Windowsマシンですが問題ありませんか?

A. 問題ありません。

Q.領収書を出していただくことは可能ですか?

A. はい。可能です。会場費は当日受け付けにて支払いとなりますので、その時に宛名と併せてお申し付けいただければ対応いたします。

会場について

会場は「DIVE INTO CODE」様をお借りして開催いたします。 会場となる建物の大場ビルはすきやとモスバーガーの間が入り口となっております。お間違えないのないよう、お越しください。

お問い合わせについて

各種不明点、お困りごとに関しましては、以下のメールアドレスにご連絡ください。

info@elevenback.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント