TOP

【大阪】Rubyハッカソン【最終日:発表観覧枠】

イベント内容

【成果発表をご観覧予定の皆さまへお知らせ】

スケジュールに懇親会がございますが、
こちらはハッカソンイベント参加者のみ対象となっておりますので
観覧枠で参加予定の方は懇親会に参加することができませんのでご了承ください

ハッカソンイベントに参加される方はこちらから申請してください

【ハッカソンテーマ】

日本生まれのプログラミング言語Rubyを使用して

この世のありとあらゆるものをハックせよ!




【内容】

Rubyが生まれて25年の節目ということで

所属を超えてグループで問題を解決しながら

Ruby言語を用いてアプリやハードウェアの開発を行うイベントです。


開発スキルのない方やRubyを扱ったことがない人でも、開発者と一緒にアイデアやデザインを考えたり

プロジェクトをまとめたりできる役割で参加できます!

Rubyを触ったことがある人や開発者の方は、面白いエンジニアと巡り合ったり、

開発スキルを向上できる類稀に見るイベントになります!




【プログラミング言語「Ruby」とは・・】

Ruby(ルビー)は、まつもとゆきひろ(通称 Matz)により

開発されたオブジェクト指向スクリプト言語であり、スクリプト言語が用いられてきた領域での

オブジェクト指向プログラミングを指す。

日本で開発されたプログラミング言語としては、初めて国際電気標準会議で国際規格に認証された。


基本的にウェブアプリの開発に利用されがちだが、

mrubyといった電子工作も可能な軽量版の言語も用意されているので

使用用途は幅広いのも特徴。


過去にはTwitterも開発言語として利用していたり

クックパッドなどにあたっては現在もフレームワークであるRubyonRailsを併用して開発している。




【審査員】

現在調整中です。




【スケジュール】

Day 1 5月 5日(土)
9:30 受付開始
10:00 ご挨拶
審査基準の発表
アイスブレイク
アイデアソン・エレベーターピッチ
チームビルディング・開発スタート
17:30 中間発表
21:00 初日終了
Day 2 5月 6日(日)
9:00 開場・作業開始
16:30 開発終了・スライド入稿
17:00 成果発表
18:00 懇親会
20:00 審査結果発表
21:00 イベント終了・撤収

【会場について】

関西大学梅田キャンパス4F MeRise
http://www.kansai-u.ac.jp/umeda/
スターバックスとTSUTAYAが1階にあるビルです
店内中央にエレベータがあるのでそちらから4階まで上がってください。

【ご注意ください】

・ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

・お席に限りがある催事について、キャンセルのご連絡なくご欠席される場合は、

 今後のお申し込みをお断りする場合がございます。

 ご欠席される場合は、必ずイベント開始前日までに

 キャンセルのご連絡をしていただきますようお願いいたします。

・会場には駐車場がございません。
 周辺道路は一方通行等多いので、公共交通機関でのご来場をお勧めします



・名刺交換会、懇親会のみのご参加はご遠慮ください。

・斡旋・スカウト行為等は固く禁じます




2018/05/06(日) 17:00〜
2018/05/08(火) 21:00
参加者
1人 / 定員15人
会場
関西大学梅田キャンパス4F MeRise
大阪府大阪市北区鶴野町1-5