TOP

ホワイトハッカー養成講座(セキュリティ設定入門)

イベント内容

講座概要

現在、LinuxOSを利用したサーバはWeサーバ以外にもIoT関連のデバイス(ラズベリーパイなど)やルータのOSなどで幅広く利用されております。
その中でもサイバーセキュリティの人材は東京五輪に20万人が不足と言われております。
様々なセキュリティの問題に対応可能なホワイトハッカーを養成する講座です。
IoT/ビックデータのための大規模分散システム基盤構築セミナーの1~4回目に参加された方にも向いております。 この講座では、Linuxによる暗号化・SSHによる公開暗号方式のLinuxサーバへの登録について学びます。

講座詳細

内容が一部変更になることがあります。
・ハッシュ化
・暗号技術の概要
・共通鍵暗号方式
・公開鍵暗号方式
・暗号アルゴリズム
・ファイルの暗号化による保護
・鍵の生成
・デジタル署名と検証方法
・鍵のバックアップ
・ディレクトリの暗号化
・鍵サーバへの鍵登録
・鍵サーバからの鍵取得

実行環境 
・当社で事前に用意をする仮想化されたLinux環境で行います。
・ディストリビューションはCentOS7を予定しております。

必要とされる知識(要注意!)

Linuxに関する初歩的な知識と基本的なコマンドやviの操作に問題がないこと。
(cd,ls,mkdirなどの基本コマンドや自身でviによるファイル編集)

持ち込みは不要です

セミナーで必要となるパソコンは全てそろっております。セミナー参加においては持ち込みは不要となっております。 必要なアプリケーションなどの環境も一通り用意してあります。
環境は当方で用意をしたmacOS 上のVirtualBoxにて行います。

終了時間につきまして

終了は17:30を目安といたしますが、セミナーの進行状況によっては30分-1時間程度前後する可能性があります。
(今回は16:30頃に終わる可能性が高いです) 申し訳ありませんがよろしくお願いします。

タイムスケジュール

時間 内容
13:00 受付開始
13:30 簡単な会社案内と転職相談会について
13:40 セミナー開始
17:30 セミナー終了
17:40 転職相談会

転職個別相談会

当セミナー終了後に行います。 運営会社メガ・テクノロジー主催の転職相談会を無料で行います。 IT関連で転職をお考えの方、フリーランスで働きたい方など、お気軽お声掛けください。 実際に案件に詳しい営業が参加いたしますので、詳しい話が可能です。 履歴書・経歴書などがあれば詳しい話が可能ですがなくても全く問題ありません!お気軽に色々ご相談ください。 不明点はitcoco@mgt-net.comまでお問合せください。

キャンセルおよび無断欠席に関する注意事項

MGTカレッジのコースは本気で学びたいという意欲のある方がたくさん受講希望をされています。
無断欠席、前日および当日キャンセルは、他のキャンセル待ちの方への迷惑となりますので、おやめください。
無断欠席が多い方につきましては、こちらから参加予約をお断りする場合がありますので、ご了承ください。

開催場所

MGTカレッジ新宿校(運営会社:株式会社メガ・テクノロジー)
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7丁目4番4号 武蔵ビル2F
小滝橋通り沿いに所在し、ビルの1Fには東京靴流通センター様の店舗があります。

受付開始時間

13:00から
セミナー開始時間より後に来られた方はそのまま入室してください。中にて担当者が対応いたします。

問い合わせ先

itcoco@mgt-net.com
参加申し込み後は「Connpassに登録されたお名前」にてご連絡をお願いします。
(当社では本名は分かりません。本名でご連絡を頂いても対応できません)

公式サイト

MGTカレッジ http://mgt-college.com/

領収書発行につきまして

領収書は事前にitcoco@mgt-net.comまでConnpass名と領収書の宛名をご連絡ください。但し書きは「セミナー代」となりますので、ご指定の但し書きが必要な場合はその旨もご連絡をお願いします。 当日、発行も可能です。(必要に応じて後から郵送します)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/25(日)
13:30〜17:30
参加者
4人 / 定員18人
会場
MGTカレッジ新宿校
東京都新宿区西新宿7丁目4番4号(武蔵ビル2F)