TOP

【プログラマとして一歩前進】コーディング アンチパターン講座

イベント内容

◆◆【プログラマとして一歩前進】コーディング アンチパターン講座◆◆

何だこのコード?と開発の引き継ぎをした際によく感じるやな予感。

そしてその予感の的中率はかなり高い…

深くコードを覗いてみても、コメントも謎なことも多く分析するのに一苦労、

ってなことはシステム開発をした人なら誰でも経験したことがあるはず。

今回はそういったコーディングのアンチパターンを追っていきたいと思います。

◆◆【開催日時】◆◆

2018年4月17日(火)19:00~20:30

★18:45より受付いたします。 受付にてアカウント名をお伺いいたします。

◆◆【内容】◆◆

・プログラミングあるある

・アンチパターンに陥りやすいコーディング紹介

・アンチパターンに陥らないためのポイント

・経験談・意見交換

◆◆【対象の方】◆◆

・我流プログラマ

・既にコーディングのアンチパターンに困らされた方

・コードが汚い自覚のあるプログラマ

・プログラミングに向上心のある方

など

◆◆【講師プロフィール】◆◆

堀渕 雅敬(ほりふち まさゆき)

専門学校を出てAppleのMacintoshの修理の仕事をしつつサーバ管理やパソコン販売を経験し 一転、独立して雑貨の通販なども手掛ける。 30代手前でサーバ管理者として友人の会社に就職し、 何故か元々嫌いだったプログラミングの世界へアサインされこの世界へ。 色々な紆余曲折を経て、ハード・ソフト・ネットワークをまんべんなく中途半端にこなしております。

◆◆【連絡先】◆◆

フリーダイヤル:0800-9191696

Mail:kyoto@pasonatech.co.jp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/17(火)
19:00〜20:30
参加者
定員15人
会場
パソナテック 京都支店
京都市中京区烏丸通四条上ル笋町691(りそな京都ビル9階)

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。