TOP

「世田谷区」小中学生向けのプログラミング教室

イベント内容

<なぜ学ぶ必要があるのか?>

★自ら考える力が身につきます。

様々な理由がありますが、一番は自分で物事を考える力が身につきます。プログラミングはそれを実現して確認する手段になります。

★ITリテラシーが重要な時代になってきています。

農業時代にはどれだけ農業に関する知識があるのか、そしてどれだけ沢山の野菜を作れるのかが大事でした。スマホが必要不可欠になった現代は、複雑化されたIT技術をどれだけ自分がコントロールできるのかが大事な能力になります。 プログラミングができるということはコントロール能力あるということになるのです。

★プログラミング教育義務化になります。

2020年度に小学校の義務教育になってきます。

<どのような授業なの?>

Techmeジュニアが提供する授業は、子どもの考える力を伸ばすことを一つの目的とし、自分で考える時間をきちんと設けるスタイルになります。 授業中は問題解決方法を最初から最後まですべて教えるのではなく、子ども自身で脳を働かせて考えられるようにして、すぐに答えを教えるのではなく自らの力で考えるという能力を育んでいけるような構成となっています。

授業で利用するサイトはcode.orgになります。 ※code.orgはアメリカNPOが子供向けに出したプログラミング勉強サイトです。

<授業日程と場所について>

http://techme-junior.com/

持ち物:ノートパソコン  ※お試し期間ではノートパソコンの貸出は基本的におこなっておりませんが、それでもぜひ体験してみたいという方はご相談ください。

場所:世田谷区桜丘文化教室 対象年齢:小学1年〜 (※高校生、大人向けの授業は現在準備中です。)

【住所】東京都世田谷区桜丘2-19-10   小田急線千歳船橋駅から徒歩2分

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。