TOP

Google Homeハンズオン: RubyとクラウドIDE(PaizaCloud)で作る

イベント内容

Google Homeアプリを、クラウドIDE(PaizaCloud)とRubyを使って1時間程度のハンズオン セッションで作ってみます。

クラウドIDE(PaizaCloud)を利用してブラウザ上で開発することで、環境設定のトラブルを避けて、 実際に動くサービスを作ってみます。クラウド上で開発するので、そのまま公開することもできます!

はじめてGoogle Homeアプリを作ってみたい方にもおすすめのイベントになっています。

イベントでは、以下のブログ記事に沿ってサービスを作ります。 https://paiza.hatenablog.com/entry/paizacloud_googlehome_bot_ruby/2018/01/19

まずは手を動かして実際に作って見るのが大事と思いますので、一緒に作ってみましょう!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。