TOP

【初心者向け】【短時間マスター】マネージャー・ディレクターのための機械学習入門 #5

イベント内容

内容概要

機械学習をしっかり学ぶなら数学やプログラミングは必須だと思うのですが、プロジェクトの
マネジメントにあたっては細かい理論よりもビジネス的な見せ方の方が重要になってくること
の方が多いのではと思います。

そのため、当回はプロジェクトをハンドリングするに当たって最低限知っておきたいポイントに
絞って諸々お伝えさせていただければと思います。

身につく内容

AI、機械学習の全容がざっくり把握できます
・機械学習プロジェクトにおいての問題設定の仕方を理解できます
・社内リソースと社外リソースをどうやって組み合わせるのかについてイメージがつくようになります
・アウトプットの評価の仕方についてわかります

開催日程

4/17()
受付:19:2019:30
講義:19:3021:30

会場

水道橋駅、神保町駅、九段下駅周辺
お申し込みいただいた方に別途ご連絡させていただきます。

タイムテーブル

・イントロダクション(人工知能、機械学習、深層学習の違いに関して)
・機械学習の全容(教師あり学習、学習、モデル、推論)
・それってAI必要ですか?(AIはインターフェースを充実させるための手段の一つにすぎない)
・機械学習をプロジェクトのどこにどう組み込むか(問題設定をどうするか)
・技術開発の流れ&学習アルゴリズムの俯瞰
・チームの組み方&社内リソースと社外リソースの組み合わせ方
・気をつけたいアウトプットの評価の仕方(正答率100%でも過学習だと意味がない)

対象者

・プロジェクトのマネジメントが必要な方、発注者管理が必要な方
(個人レベルの会社から300~500人程度規模までの会社をイメージしており、それ以上の規模の
会社には当てはまらないのではと思われるのでご注意ください。)

講師プロフィール

東大工学部卒。
データ分析/AI開発の仕事の経験は5年ほどで、理論/開発/ビジネスのどれも経験があり強い。
また、多くの業界のプロジェクトに関わったためドメイン知識も豊富。
初心者向けの指導実績も多く、400名は越える。

当日のお持物

ノートとペン

費用

・個人参加者 5,000/2h
・法人参加者 7,000/2h

領収書の発行有無によって、個人法人の判断をさせていただければと思います。

当日までの事前学習

なし

領収書

領収書の発行も可能ですのでご希望の方はその旨お申し付けいただければと思います。
(個人で気軽に参加できるようにという価格設定なので、領収証発行の際は追加で2,000円の
お支払いをよろしくお願いいたします。)

定員

12名(会場自体はまだ余裕がありますので集まり状況に応じて増枠検討させていただきます)

注意事項

これまでの開催時に細かい理論の質問が出たのですが、大枠はお伝えしますが細部の質問は当日の
趣旨と異なる場合お答えできませんのであらかじめご了承いただければと思います。

理論面・技術面の細かいところが気になる方は、下記も合わせてご検討ください。
・高校数学〜ニューラルネットワークの理論の概要(初級)
高校数学の演習で理解する機械学習の基本

・Jupyterを用いて動かしながら学ぶ機械学習のプログラミング(初級)
Python+Jupyterで学ぶ機械学習プログラミング

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/17(火)
19:30〜21:30
参加者
定員12人
会場
水道橋駅周辺(三崎町交差点付近)
東京都千代田区神田三崎町2 (水道橋駅三崎町交差点周辺)

注目のポジション