【 デジットハッカソン SpecialDay】Fusion 360 3DCADハンズオン

イベント内容

【 デジットハッカソン SpecialDay】Fusion 360 3DCADハンズオン

デジットハッカソンだけのオリジナルセミナー。

Fusion360で設計したデータをRoiceの3Dプリンターサービスで製作!

【企画内容】

デジットハッカソンで、本格的な3Dデザイン設計を学ぼう!

Autodesk Fusion360を使って、デジタル家電やIoTデバイス外装ケースをデザイン・設計し、3Dプリンターサービスのロイスエンタテインメントで製作することができます。

今回のデジットハッカソンでは3週間にわたるモノづくりの期間があり、この期間に本格的なモノづくりをを学ぶことができます。

Fusion360は、3Dデザイン設計を一括して行えるクラウドベースの製品開発プラットフォームです。

工業デザイン、メカニカルテザイン、シミュレーションから製造までの過程を、このツール1つで行うことができます。

コンセプト設計からプロダクションまでのツールが融合されたFusion 360を使うことで、容易にデサインができ、簡単に3Dプリンタに直結して印刷することが可能になります。

Fusion360 エヴァンジェリスト藤村氏をお迎えし、ハンズオン形式でのセミナーを行います。

3Dデザイン設計に興味がある方は、これを機会にFusion360を始めよう!

イベント概要

▼日時:2018年5月13日(日) 13:00-17:30(開場12:30)

▼会場:ソフト産業プラザ iMedio(イメディオ)

       大阪府大阪市住之江区南港北2丁目1−10 ATCビルITM 6

       ※アクセスhttps://www.imedio.or.jp/about_us/access.php

      ニュートラム「トレードセンター前駅」下車(本町駅から約18分) 徒歩5分。

▼定員:20名     

▼参加対象:デジットハッカソン参加者

       ※デジットハッカソンに参加申し込みされている方を対象としています。

       ※デジットハッカソンに抽選で漏れた場合でもご参加いただけますのでお気軽にお申し込みください。

▼参加費:無料

▼参加申込:connpassでのお申込み

      ※申込締切:201859() 2400

      ※定員到達の際は早期締切の場合もありますのでご了承ください。

▼主催:オートデスク株式会社

▼協力:ロイスエンタテインメント株式会社 / デジットハッカソン運営委員会 / Code for OSAKA

内容(プログラム)

概要説明

ロイスエンタテインメントのサービス紹介

http://roice.co.jp/

Fusion360の3DCADセミナー

Fusion360 エヴァンジェリスト藤村氏によるハンズオン形式でのセミナーとなります。

作成したデータを3Dプリンターで出力も可能!

※時間の関係上ワークショップ中の出力は行いません。

注意事項

筆記用具、名刺/学生証、ノートパソコン() をご持参ください!

 Wi-Fi環境を使用できるノートパソコン

 Fusion360をインストール済みのノートパソコン

(ワークショップの時間・Wi-Fi環境も鑑みて事前のインストールをお願いいたします。)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント