TOP

子どものためのプログラミング道場 第8回 CoderDojo吉祥寺 Scratch Day 2018 in Kichijoji

イベント内容

Scratch Day 2018 in Kichijoji やります!
Scratch Day は年に一度、Scratchのお誕生日をみんなでお祝いするお祭りです。
本家のサイトにも登録しましたよ!
https://day.scratch.mit.edu/

いつもと違うイベントとして、モブプロをやってみたいと思います。
もちろん、自分の課題をもくもくと作りたいニンジャはいつもどおりの道場のように参加してくださいね。

モブプロとはグループで一つのプログラムを作る方法で、一人がドライバーとしてプログラムを書き、他の人はナビゲーターとしてまわりでワイワイ意見を出します。ドライバーは一定時間で交代して、全員が体験します。
お題はScratchのお誕生日をお祝いするプロジェクトを作ろうということにしておきますが、当日の参加者で考えてもらってもOKです。

モブプロにはチャンピオンのパソコンとプロジェクターを使います。
普段、パソコンを持ってこられず参加できないニンジャのためにモブプロ枠を設けてありますが、他の枠の参加者もモブプロに飛び入り参加OK!

CoderDojo吉祥寺については公式サイト https://kichijojijp.wixsite.com/coderdojoをご覧ください。
前回の様子はブログに掲載されています。

主にScratchを用いたプログラミングと作品の発表を行います。
教室ではありませんので、基本的には自学自習となります。
わからないことや困ったことがあったら積極的にメンターや先輩ニンジャに質問してください。

当日の流れ

13:45~ 受付開始
14:00~14:10 ガイダンス・メンター紹介
14:10~15:30 プログラミング
15:30~16:00 発表会
終了後に30分程度トークタイムを予定しています。おやつの持ち込み可。

参加資格

  • 吉祥寺近辺にお住まいの小中学生(小学生以下は保護者同伴)
  • お子様本人がプログラミングに興味があってやる気があること(初めてでもOK!)
  • パソコンへの文字入力(ローマ字表は用意します)やマウス操作、タブレットの基本操作ができること
    • 道場で練習する場合は保護者がサポートしてください

持ち物

  • ノートパソコン、マウス、タブレットなど必要な機材はご自分でお持ちください。機材の管理は自己責任でお願いします。
  • お持ちになる機材には事前に以下の設定をしてきてください。わからないことがあればお気軽にお問い合わせください。
    • Scratchの場合はパソコンが必要です。パソコンにはScratch2.0オフラインエディターをインストールしておいてください。Scratchアカウントもこちらを参考に作っておくことをおすすめします。
    • iPadの場合はPYONKEEをインストールしてきてください。
    • ScratchJrはiPadでもAndroidタブレットでも使えますが、低学年向けです。

道場で用意するもの

  • Wifi
    • 一定の通信容量を超えると速度制限が入ります。道場の目的以外での接続はご遠慮ください。
    • Windows Vista以前、OSが最新版に更新されていないなどの場合は接続をお断りする場合があります
  • プロジェクター(HDMI、VGA)
  • 参考になりそうな本いろいろ

その他注意事項

  • 未就学児やプログラミングに参加しない低学年も来場は可能ですが、必ず保護者の付添いをお願いします。
  • 当日撮影した写真は広報活動のためインターネットで公開させていただく場合があります。配慮が必要な方は予めお申し出ください。

スポンサー

本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する YassLab が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け Doorkeeper スポンサー資料をご参照ください。

YassLab

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。