TOP

サポートエンジニアNight vol.3 presented by TREASURE DATA “PLAZMA”

サポートエンジニアNight vol.3 presented by TREASURE DATA “PLAZMA”

参加枠申込種別参加費定員
一般
先着順 無料 98人 / 定員150人

イベント内容

サポートエンジニアNight vol.3 presented by TREASURE DATA “PLAZMA”

概要

あまり表舞台にでないテクニカルサポートエンジニアというポジションにフォーカスを当て、どんなツールを使ってどのようにサポートをしているか、どのような仕組みで顧客の声をプロダクトにフィードバックしているか、カスタマーサクセスをするためにセールスやプロダクトとどのように連携しているかについて発表します。

またイベント後に懇親会(無料)を用意しています。ぜひご参加ください。

※ 当日、会場に取材が入る可能性があります。またイベント内容等が後日公開される可能性があります。

会場

六本木アカデミーヒルズ 49F オーディトリアム

東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー49F

タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
16:30〜 開場・受付
17:00〜17:10 オープニング
17:10〜17:40 トレジャーデータにおけるサポートの課題と改善について(仮) 野田 啓介 - Treasure Data, Inc.
17:40〜18:10 Mackerelテクニカルサポートの裏側と醍醐味 井上 大輔 - 株式会社はてな
18:10〜18:40 A Support Engineer for Small Startup 笠井 彰人 - Sider, Inc.
18:40〜19:00 break
19:00〜19:30 ソフトウェアベンチャーのサポートエンジニア 舛岡 英人 - 株式会社レトリバ
19:30〜20:00 Day in the Life of Heroku Support Engineer 澤 光映 - Heroku
20:00〜20:30 現場マネージャーが語る、サポートエンジニアの魅力とキャリアについて(仮題) 滝沢 敬子 - 日本マイクロソフト株式会社  
20:30〜 懇親会 (会場移動有り)

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

トーク概要

17:10 〜 トレジャーデータにおけるサポートの課題と改善について(仮)

by 野田 啓介 - Technical Support Engineer, Treasure Data, Inc.

トレジャーデータサポートは、2018年のGartner Magic Quadrantにて Data Management Solutions for Analyticsの中にて三位にランクされるなど非常に高評価をいただくことができています。さらにサポートを良くするために現状の課題とその改善についての取り組みをお話したいと思います。

Alt text

17:40 〜 Mackerelテクニカルサポートの裏側と醍醐味

by 井上 大輔(@a_know) - Customer Reliability Engineer, 株式会社はてな

MackerelのCREは、お客様対応のほか、テクニカルサポートも対応しています。今回は、Mackerelのサポートに寄せられたサポートケースのうち、技術的難易度の高かったものをいくつかご紹介したいと思います。

profile

18:10 〜 A Support Engineer for Small Startup

by 笠井 彰人(@a_ksi19 ) - Support Engineer, Sider, Inc.

Sider(旧: SideCI)は全社合わせても15名程度で、"サポートチーム"なるものはまだ存在しません。エンジニア向けサービスを提供する、小規模なスタートアップにおけるサポートエンジニアの業務や課題について話す予定です。

profile

19:00 〜 ソフトウェアベンチャーのサポートエンジニア

by 舛岡英人(@hidetomasuoka) - Manager, 株式会社レトリバ

レトリバには、エンジニア、営業、技術のチームと連携してサポート業務をしています。どうやっていま業務を行っているかを説明します

profile

19:30 〜 Day in the Life of Heroku Support Engineer

by 澤光映 (@_mttrs) - Support Engineer, Heroku

Heroku Support Engineer の日常や楽しみ、チームワークについてお話しします。

profile

20:00 〜 現場マネージャーが語る、サポートエンジニアの魅力とキャリアについて(仮題)

by 滝沢 敬子 - Escalation Manager, 日本マイクロソフト株式会社

Microsoftのサポート部門は、米国開発部門への正式パスを持つ唯一の組織でり、技術集団です。そこで活躍するサポートエンジニアがMicrosoftのミッションを達成するためにどんなことに取り組んでいるか、Global Collaborationの仕組みを含めてご紹介します。また、サポートエンジニアのキャリアパスを実例を含めてご紹介します。

Alt text

参加対象

  • テクニカルサポートエンジニア
  • Customer Reliability Engineer
  • 上記の職種に興味があるエンジニア
  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております
  • 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください
  • 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します

参加費

無料

ハッシュタグ

#supennight

補足: PLAZMAとは

Treasure Dataでは今年、Plazma (https://plazma.red/roppongi/) というイベントを四半期毎に大々的に開催しており、その一環で、エンジニアを中心としたTech Talkを毎期開催しています。今回は、そのイベントに相乗りする形で開催しております。TreasureDataユーザでないと参加できないということではないのでご安心ください。

注意事項

お名刺を2枚持参ください
本イベントは終了しました
2018/07/18(水)
17:00〜23:00
本イベントは終了しました
参加者
98人 / 定員150人
会場
六本木アカデミーヒルズ オーディトリアム
東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー49F

グループ

主催

トレジャーデータ株式会社

フォロワー1984人
フォローする

このグループのコラム

このグループのポジション

Site Reliability Engineer
Senior Rails API Engineer
Senior Rails API Engineer

Webアプリケーションエンジニア

Senior Distributed Systems Engineer
Senior Distributed Systems Engineer

ミドルウェア開発エンジニア