TOP

イベント内容

当日の様子

動画 https://crash.academy/class/290 ※無料の会員登録が必要です!

2018/06/20のお問い合わせについて

お問い合わせいただいた方はこちらをご覧ください。

  • 13:32 yahooアドレスの方から2度お問い合せを受け付けました。

お問い合わせにあったメールアドレス宛に入館情報を送付しました

  • 12:49 docomoアドレスの方からお問い合せ1件受け付けました。

こちら再度Yahooアドレスからご連絡いただきまして返信しております。ご協力ありがとうございました!

このイベントは?

今回は大きなテーマはおかず、登壇者の方にそれぞれのXDの活用法を紹介していただく予定です。チームの規模や案件内容は皆さん違いますので、そこにも注目です!

今回からセッション数3+懇親会をバリエーションを変えてなんどか実施してみたいと思いますのでぜひ感想を当日のアンケートにお書きください!

終了後、希望者で追加の懇親会を予定しています。

タイムテーブル

18:30 〜 開場・受付開始
19:00 - 19:05 会場説明・Adobe XD UGについて
19:05 - 19:40 待望機能やまもりのアップデートをじっくり解説
19:40 - 19:50 休憩
19:50 - 20:10 セッション1:XDは地球を救う(かもしれない)
20:15 - 20:35 セッション2:ソフトバンクにXDがきて変わったコト
20:35 - 20:55 懇親会&会場スポンサーセッション
20:55 − お知らせ&撤収

発表内容と発表者

※順番は変わる可能性があります。

セッション0:待望機能やまもりのアップデートをじっくり解説

Adobe XD meeting スタッフ

作例を交えながら、一部ですでに神アプデ?と言われている2018年6月アップデートを解説します。

セッション1: XDは地球を救う(かもしれない)

株式会社hatte
Webディレクター/デザイナー 青山 益美(あおやま ますみ)

弊社のXD活用事例をご紹介するとともに、
なぜ「XDは地球を救う」のかをお話したいと思います。

セッション2:ソフトバンクにXDがきて変わったコト

ソフトバンク株式会社
クリエイティブディレクター・マネージャー
梅津しおん(うめつしおん)

ソフトバンクのデジタルクリエイティブ全般を担当。
初期段階よりチーム内にXDを取り入れ、クイックなUX設計とUIデザインを実現。
ソフトバンクが展開するサービスにおけるXD活用事例をお話します。

イベントトップイメージ

@macheri_me さんに作っていただきました。

入場について

  1. 現地で入館証を発行し、エレベーターにのる
    (Connpassに登録しているメールアドレスに届いたメールにある「入館ID/Guest ID」が必要です)
  2. 27階会場はいって右手にある受付で、Connpassの受講証で受付を行う

注意事項

  • 先着順ですが申込多数となった場合、キャンセルせず欠席を何度もされている方、同日に開催されるイベントへの申込みが確認できた場合には参加をお断りする場合ございます。
  • 会場までのエレベーターに乗るには入館証が必要です。入館証発行に必要な番号前日にメールでお送りします。
  • 受付は27階にてConnpassの受講票にて行います。受講票の画面 をご用意いただけるとスムーズに受付が完了しますので、事前に準備をお願いします。
  • 当日会場内やセッション時、記録用の写真や動画を撮影します。写真はTwitterなどのSNSに投稿、勉強会レポートに使用しますので問題がございましたらお申し出ください。

会場提供

サイボウズ株式会社

ビール提供

Adobe Systems

撮影・後日配信 協力

crash.academy 学びをキャリアへつなげるITを学ぶすべての人たちへ向けた学習・キャリアサポートサイト

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/20(水)
19:00〜21:00
参加者
104人 / 定員106人
会場
サイボウズ 東京オフィス
東京都中央区日本橋2-7-1 (東京日本橋タワー 27階)