TOP

【再増枠!】第1回バイオインフォマティクス超入門

イベント内容

趣旨

米国のPrecision Medicineに加え、日本でも「がんゲノム医療」がはじまるなど、ますますニーズが高まるバイオインフォマティクス分野では今、人材が不足していると言われています。私たちBIB(バイオインフォマティクス勉強会)では、バイオとITが交わるこの領域に、統計・機械学習などのスキルを持つIT業界から人材を輩出していこうという新たなアプローチのもと立ち上げられました。今後、BIBコミュニティの皆さんが、バイオテック、製薬業界、医療・研究機関でご活躍されることを目指し、定期的に勉強会を開催して参ります!これまでバイオに馴染みのないITエンジニアの方も、ぜひお気軽にご参加下さい!

概要

題目:『第1回バイオインフォマティクス超入門』

日時:2018年6月14日(木)19:30 ~ 21:30

場所:東京都港区赤坂1-12-32 赤坂アークヒルズ アーク森ビル 3F(エスカレーターで3Fまで上がって左手すぐ(IncubateFund内))

定員:20名 25名 40名

参加費:無料

こんな方にオススメ

  • 遺伝子データの解析に興味があるがこれまで扱ったことのないITエンジニア
  • 次世代シーケンサー(以下、NGS)は知っているがそのプログラミングには詳しくない医薬業界の方

プログラム

19:00 開場

19:30 オープニング

19:40 「NGSの原理超入門」(イルミナ株式会社 シニアフィールドアプリケーションサイエンティスト 菊田寛氏)

20:20 「NGS発現量解析超入門 - miRNAを例に解析コードを実行してみよう!」(株式会社ALDOCK 馬渕晋吾)

Biocondaで必要なソフトウェアをEC2にインストールしよう/miRBaseからリファレンスとインデックスを作成しよう/クオリティチェックをしよう/アダプタや低クオリティ・短いリードをトリミングしよう/マッピングしよう/形式変換しよう/リード数をカウントしよう/正規化して発現量を比較しよう

21:00 懇親会

21:30 終了

登壇者紹介

菊田寛:イルミナ株式会社 シニアフィールドアプリケーションサイエンティスト.

比留間英:株式会社HEN-Tech代表取締役. 東京大学医学部医学科5年生. オンラインプログラミングスクール「AI Academy」でも機械学習/深層学習の講師を務める.

馬渕晋吾:株式会社ALDOCK代表取締役. 大阪大学工学部卒、東京大学大学院修了後、IT企業にてWebエンジニア. 2016年12月同社設立.

キーワード

Bioconda/FastQC/FASTX_Toolkit/Bowtie/cutadapt/SAMtools/DESeq/AWS EC2/miRNA

主催

BIB(株式会社HEN-Tech、株式会社ALDOCK)

その他

  • 当日受付にてお名刺を1枚頂戴します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。