TOP

ROPPONGI.swift 第4回 WWDC振り返り会(VISITS・Origami共催)

イベント内容

SwiftやiOSアプリ開発などについて語り合いましょう! 前回のROPPONGI.swiftはORIGAMIさんのヒルズっぽさ満開のオフィスにもかかわらず、アットホームで濃い話が展開されるそれはそれは楽しい会になりました。そして今回、第4回目のテーマは…時期的にもやっぱりWWDCですよねっ。WWDC2018で発表される(た)あんなことやこんなことをみんなで共有しましょう! 今回の会場はVISITSなのでお間違えなく。

ROPPONGI.swiftとは?

六本木のミッドタウン近くにあるVISITS TechnologiesでiOSエンジニア(技術顧問)としてお仕事しているあきお(@akio0911)と、デザイナー兼iOSエンジニアとしてお仕事をしているゆこびん(@yucovin)などが中心になって始めた六本木系Swift勉強会。 みんなで一緒に学んだり情報共有したりもくもくしたりしましょう! (一緒に勉強会を盛り上げてくれる六本木界隈のエンジニアさん、六本木界隈でないエンジニアさん、長期短期臨時問わず募集です)

対象者

  • Swiftやアップルプラットフォーム向けの開発に関わられている方

日時

2018/6/19 (火曜) 19時30分〜(受付 19:00〜)

場所

VISITS Technologies株式会社 東京都港区六本木7-4-4 4階

参加費

無料

発表

発表者 内容
佐藤さん(@hatakenokakashi) High Performance Auto Layout
関さん(@takasek) Measuring Performance Using Logging
こたらさん(@kotala_b) What's new In Testing
大場さん(@overgoro56) AltConf Report
@yoyokkTT 会社休むために実装するSiri shortcuts
@stzn3 UIKitによるパフォーマンス向上方針
@paper_and_paper 未定

※ 発表用のMini DisplayPortアダプタ、USB Type-Cアダプタは、運営サイドで準備してあります。

タイムテーブル

time session
19:00 開場 / 受付
19:30 挨拶・乾杯・開場説明など
19:40 発表
21:00 懇親会

NDAについて

AppleがNDAを締結したディベロッパーにのみ公開している情報を扱う可能性が高い勉強会です。本勉強会にご参加いただく方はAppleとNDAを締結しているディベロッパーとみなし、Appleおよび関連企業との問題が発生した場合、運営は一切の責任を負わず、参加された方の責任となりますことをご承諾の上、ご参加をお願い致します。

注意事項

ご来場者の皆様に最大限楽しんで頂けるよう、運営側で参加にふさわしくないと判断させて頂いた方については、 運営側で事前キャンセル処理や、イベント中であろうとご参加をお断りさせて頂くことがございます。

  • イベントの対象者ではない方
  • ネットワークビジネス・保険・宗教などの勧誘が目的と見られる方
  • 懇親会のフード・ドリンクのみが目的の方
  • その他運営サイドで参加が不適切だと判断した方

あらかじめご了承ください。

過去の回の様子

ROPPONGI.swift vol.1を開催しましたっ! | VISITS Technologies https://www.wantedly.com/companies/visitsworks/post_articles/112836

※参加者や運営によってイベントの様子を撮影したものがSNSなどネットにあげられることがあります。ご了承ください。(写真NGの方は事前にお申し出ください。できるかぎり配慮いたします。)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/19(火)
19:00〜22:00
参加者
21人 / 定員26人
会場
VISITS Technologies株式会社
東京都港区六本木7-4-4 アートシェル 4階