TOP

五感でハック!R-Stack Hack Day 2018

イベント内容

五感でハック!R-Stack Hack Day 2018

R-Stack Hack Dayは、株式会社日立システムズが主催するハッカソンイベントです。

社会問題に関心のあるデザイナーやエンジニアが集結し、世界人口の増大、超高齢化社会、社会インフラの老朽化、自然災害、気候変動、資源の枯渇など、すぐには答えの出ない問題にチャレンジします。

イベント概要

「五感」をテーマにして、身近な環境を"ハック"するアイデアをカタチにして発表します。

  • 五感に関わる技術やデバイスを用います。
  • 仕事、勉強、私生活など、日々過ごす環境を便利で楽しくするアイデアを検討します。

あなたのそのアイデアとスキルが、より素晴らしい未来を創ります。

利用可能デバイスの一例

image

大きい画像はこちら

※ 全てのガジェットが、グループ数分用意されているわけではございません。
※ 使用するためには、スマートフォンやハイスペックPC等別途ご用意いただくものが必要なものもございます。

募集要項

  • こんな方におすすめします。
    • ライフハック、働き方改革など、既存の枠組みに囚われない新しい取り組み方に興味がある方
    • IoT、クラウド、Webアプリなどに興味のある方
    • プログラミング知識は必須ではありません
  • 次の役割を募集します。 (一人複数役も可)
    • エンジニア (プロトタイプを作成する)
    • プランナー (あいまいな状況から企画をまとめる)
    • デザイナー (情報をまとめ、美しい意匠を作成する)
    • プレゼンター (チームのアイデアをわかりやすく発表する)
  • 未成年の方は保護者、その他必要な方は代理人の同意を得たうえでご応募ください。

当日の持ち物

  • 参加証(スマホ画面提示も可)
  • WiFiに接続できるPC(リサーチや開発、プレゼンテーション資料の作成などに使います)
  • 省エネ&作業のため、涼しくて動きやすいカジュアルな服装でお越しください。

スケジュール

  • 2018年8月7日(火) 15:00 - 21:00 ハッカソン 一日目
時間 内容
14:30 - 15:00 開場受付
15:00 - 15:20 オープニング
15:20 - 21:00 ハッカソン
  • 2018年8月8日(水) 10:00 - 18:00 ハッカソン 二日目
時間 内容
9:30 - 10:00 開場受付
10:00 - 16:00 ハッカソン
16:00 - 17:30 成果発表会
17:30 - 18:00 審査投票・表彰式
18:00 - 20:00 懇親会(任意参加)

※ハッカソンではアイデア検討・コーディング・プレゼン作成を行います。
※8月7日(火)夕食、8月8日(水)昼食の時間に軽食をご用意いたします。
※ハッカソン二日目終了後に会費制の懇親会を予定しています。

開催場所

株式会社日立システムズ 本社第二別館(ゲートシティ大崎ウエストタワー11階)
東京都品川区大崎1丁目11−1

※ 11F受付までお越しください。

事前準備

  • GitHub のアカウントをハッカソン当日までに作っておいてください。
  • 参加者抽選後に、主催者より連絡するSlackワークグループに参加してください。
  • 事前に主催者側で所属、スキルが偏らない様にチーム編成を行います。
    Slack等を利用して、事前にアイデア検討等を依頼する場合があります。

参加費

  • 無料

昨年の様子

本イベントは年1回開催しています。前年度の紹介動画やアイデア発表例を御覧ください。

参加規約

私は、株式会社日立システムズ(以下「主催者」といいます)が運営する下記イベント(以下「本イベント」といいます)への参加にあたり、本イベントの参加者として、以下の参加規約に記載のすべての事項について同意します。

  • イベント名:R-Stack Hack Day 2018
  • 開催日時:2018年8月7日 および 2018年8月8日
  • 開催場所:株式会社日立システムズ 本社第二別館(ゲートシティ大崎ウエストタワー11階)
    ※本社(大崎フロントタワー)とは異なりますのでご注意ください。

1. 目的

本イベントは、参加者が多様な視点や知識を持ち寄って共にアイデアを創出し、自らの技術等を提供し合い、実装することにより、イノベーションを創出することを目的としています。

2. 成果物

(1)本イベントにおいて参加者が作成した文章、スケッチ、図、3Dデータ、CGデータ、写真、音声、動画、ソフトウェア、ハードウェアその他一切の成果物(以下「成果物」といいます)に関する著作権(著作権法第27条および第28条の権利その他の権利を含みます)、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利も含むものとします。以下、合わせて「知的財産権」といいます)その他一切の権利は、主催者、本イベントを共催、協力した者、ゲストおよび講師(以下「主催者等」といいます)および参加者の共有とします。参加者および主催者等は、互いに何らの制限なく無償で、非独占的に、成果物を自由に利用できるものとします。ただし、本イベント終了時に合理的な方法により連絡が取れない参加者は、成果物に関する知的財産権その他一切の権利を放棄したものと見なします。

(2)参加者は、他の参加者、主催者等およびこれらの者が指定する第三者に対して、成果物にかかる著作者人格権を行使しないものとします。

3. 公開

(1)主催者等は、成果物を、広告宣伝または研究目的のために、ウェブサイト(SNSを含みます)やチラシ、パンフレット等の宣伝販促物に掲載する等、公開できます。

(2)主催者等は、本イベントに関する情報発信のため、本イベントの写真、動画、成果物を公開することがあります。参加者の氏名や顔写真も撮影および公開されることがありますので、参加者は撮影および公開に同意したうえで、本イベントに参加するものとします。

(3)参加者は、前項の写真、動画について、肖像権、氏名表示に関する権利、プライバシー権などの権利を行使しません。

4. 参加者の秘密情報

参加者は、第2項、第3項に定める本イベントにおけるアイデアおよび成果物の取り扱いを十分に理解したうえで、秘匿しておきたい秘密情報を本イベントにおいて提供しないよう留意するものとします。ただし、参加者がそのような秘密情報を本イベントに対し提供することを希望する場合には、事前に主催者に通知し、その対応について協議するものとします。

5. 主催者等の秘密情報

本イベントにおいて主催者等が参加者に対し、秘密であることを明示した秘密情報を提供した場合、参加者はその秘密情報の取り扱いに関し、主催者等の指示に従わなければならないものとします。

6. 権利侵害の禁止

(1)参加者は、本イベントにおける制作活動に関し、法令および公序良俗に違反せず、また、第三者の知的財産権その他一切の権利を侵害してはならないものとします。

(2)参加者の提供した情報やアイデアが第三者の知的財産権その他一切の権利を侵害したとして主催者がクレームを受けた場合、当該情報やアイデアを持ち込んだ参加者が自らの責任と負担においてこれを解決するものとします。

7. 規則、指示等の順守

参加者は、本イベントが行われる施設(以下「本施設」といいます)の設備、機械、装置、工具等の利用その他の本施設の利用について、本施設の管理者および主催者の規則、指示等に従うものとします。

8. 保証

参加者は、本イベントにおける制作活動の結果、制作活動の対象となる製品の製造会社、販売会社、その他製品保証を受けている会社の保証対象外となる可能性があることを十分に理解しているものとします。

9. 免責

本イベントに参加中の事故により参加者が生命身体もしくは財産上の損害を被った場合、その損害は参加者自身が負担し、主催者に何ら請求してはなりません。ただし、主催者にその損害の発生について故意または重過失が存在する場合はこのかぎりではありません。

10. 機材等の損傷

参加者が、故意または過失により本施設内の設備、機械、装置、工具等に損傷を与えた場合、その修理、取り替え費用等を負担していただく場合があります。

11. 責任

参加者が以上の各項の定めに違反し、主催者または第三者に対し損害を与えた場合は、自らの責任と負担によりこれを解決し、主催者に対し何ら迷惑、負担をかけず、損害の賠償等を請求しません。

12. 反社会的勢力の排除について

暴力団、暴力団員、右翼団体、その他これに準ずる者(以下「反社会的勢力等」といいます)、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営、経営に協力もしくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流、関与を行っていると主催者が判断した方の参加はお断りします。

※参加者から提出を受けた個人情報は、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)に従って取り扱い、参加者の同意なく、本イベント以外の目的での利用または第三者への提供はしません。

附則

本参加規約は、2018年6月1日から適用します。

改訂

2018年6月1日作成

株式会社日立システムズ 研究開発本部

日立システムズについて

株式会社日立システムズは、企業理念・経営ビジョンにもとづき、「異なる価値の融合による新たな価値を創造することで、真に豊かな社会の実現に貢献する」ことをめざしています。幅広い業務システムの設計・構築サービス、強固なデータセンター基盤を活用したアウトソーシングサービス、全国約300か所のサービス拠点とコンタクトセンターによるお客さまに密着した高品質な運用・保守サービスを強みとするITサービス企業で、日本のIT黎明期から先駆的に取り組んできたITサービスの実績・ノウハウを生かし、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、保守まで、ITのライフサイクル全領域をカバーするワンストップサービスを提供しています。

詳細は、http://www.hitachi-systems.com/ をご覧ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/08/07(火) 15:00〜
2018/08/08(水) 18:00
参加者
35人 / 定員35人
会場
株式会社日立システムズ 本社第二別館(ゲートシティ大崎 ウエストタワー11階)
東京都品川区大崎1丁目11−1(ゲートシティ 大崎)

注目のポジション