TOP

茅場町モバイルアプリもくもく会 #1

イベント内容

イベント内容

ネットレックスでモバイルアプリをテーマにもくもく会を開催します。
参加者は各自の開発や勉強をもくもくと進めます。
もくもくと作業しながら、分からないことを相談し合ったり、やることを宣言してみたり、やったことを軽くシェアしてみたりしましょう!

今回主催メンバーはこんなことをやろうと思っています。

  • Live壁紙アシスタントをUnityとAzureを使って作ろう!(Android)
    ※完成するまで継続します。
  • PoseNetとか姿勢推定周辺の機械学習モデルの調査と、モデル出力の理解・可視化 (iOS)

会場では軽食・飲み物(お茶・コーヒー)をご用意してお待ちしています。

対象者

モバイルアプリ開発関連の技術をテーマとします。
iOS, Android, React Native, Xamarin, Unity, Firebase, Azure, Watson, AR, VR ...などなど

  • もくもく作業したい!勉強したい!
  • 平日夕方にもうひとつ成果を出して帰りたい!
  • 相談しつつ個人でもアプリ開発してみたい!
  • 業務ではやっていない新しいことにチャレンジしたい!
  • もくもくする仲間がほしい!

初心者、ベテランに関係なく何か1つでも共感された方は、ぜひ一緒にもくもくしましょう!

タイムテーブル

時間 内容
18:50 受付
19:00 会場説明
19:05 参加者自己紹介
19:10 題材・今日やることの紹介(主催者と希望者)
19:30 もくもく開始
21:00 成果発表(希望者)
21:30 撤収

※途中の入退場は可能です。

会場アクセスと受付

受付時間内

ビル1Fロビーで勉強会のボードを持っているスタッフが案内しますので、声をかけていただき、8Fまでお越しください。

受付時間外

ビル1Fロビーの電話で8Fネットレックスにかけてください。

会場

株式会社ネットレックス (PMO日本橋茅場町ビル8F)
東京メトロ日比谷線・東西線 【茅場町駅】 1番出口 徒歩約2分
アクセスマップ

連絡先

connpassのイベントページへコメントをお願いします。

参加費

無料

準備・持ち物

開発・勉強ができる環境 (MacやiPhoneなどの必要なデバイス)
環境構築は意外と時間がかかります。
最新の開発環境が動くことを事前に確認しておくとすぐに作業に取り掛かれます。

主催メンバー紹介

shiozaki
普段はC#でWindowsデスクトップ向けプログラムを作っています。
主に .Net, Azure, SQLServer などを中心に勉強会に出没していますが、
昨今、いろいろなサービスやテクノロジーが手軽に利用できるようになり
個人ではなかなか難しそうだな~と感じていたことでもアイデア次第では
実現可能になってきたと感じています。
それらを使って自分的に新しいことにチャレンジしようと思いモバイルアプリを作ることにしました。
そんなゆるふわな動機ですが、完成するまで続けるつもりです。

banjun
フルタイムiOSアプリエンジニアとして、自社のすべてのiOSアプリを開発しています。
日本語入力はAquaSKK(メンテ助手)・FlickSKK(自作・共同開発)です。
ずっとAppleプラットフォームのネイティブ派で、macOS 10.1からObjective-CでMacアプリを書いていました。いまはSwiftでmacOS・iOSアプリやライブラリをつくってgithubに置いています。
最近はAR・機械学習・Firebaseが気になっていて、やっていきたいと思ってます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/20(金)
19:00〜21:30
参加者
3人 / 定員8人
会場
株式会社ネットレックス
東京都中央区日本橋茅場町3-11-10 (PMO日本橋茅場町ビル8F)

注目のポジション