TOP

Gitハンズオン Lv2: masterのみで運用するGit (茅場町)

イベント内容

類似イベントについて

  • ※イベント内容は以前のLv2ハンズオンと同じものです。
  • ※同日の 15:30~17:30 にLv3ハンズオンも開催しますので、よろしければそちらもご覧ください。(両方参加する場合には合計2,000円の参加費になります。両方参加する場合は受付時にお申し付けください。)
  • Lv1, Lv2, Lv3 のハンズオンについては今後も定期的に開催予定です。

イベント概要

GIt の運用においては一般的にブランチを頻繁に使うことが多いですが、Git 入門の段階でブランチを正確に理解するのは少し難しいです。

本ハンズオンでは、まずは Git の習得のとっかかりとして極力ブランチを用いずに master のみで Git を運用する方法を学びます。

※「master」も厳密には「master ブランチ」なのですが、本イベントにおける「ブランチ」とは「master 以外のブランチ」を指すものと考えてください。

参加費

受付にて参加費1,000円をお支払いいただく形になります。よろしくお願い致します。

イベント参加者の方は 10:00-18:00 の間、追加料金無しでコワーキングスペース利用も可能ですのでご活用ください。

タイムライン

  • 12:00-12:30 受付
  • 12:30-12:45 軽く自己紹介等
  • 12:45-14:30 ハンズオン

対象者

  • 黒い画面(いわゆるターミナル)に抵抗の無い方
  • Git 経験は無くても大丈夫です。必要最低限のことは説明します。

※ Git, GitHub に既に慣れている方には少し退屈かもしれません。

事前準備

  • 作業マシンに Git をインストールしておいてください(設定はデフォルトでOK)
  • GitHub アカウントを作っておいてください
    • ※共同作業の実践があるため、アカウント名を教えていただく必要があります。普段のアカウントを知られたくない場合には別アカウントを作っておいてください。

注記

  • Git 操作はコマンドラインベースで説明します (SourceTree 等の GUI ツールについては説明しません)
  • コンフリクト解消等のやっかいな部分の説明は省きます(これをやりだすと時間のキリがない)

スライド

チャットルーム

イベント中の情報共有をスムーズにするために、当日は以下チャットルームへの入室をお願いします。

※メールアドレス等を聞かれるダイアログが出たらダイアログ外をクリックすればメールアドレス入力を省略することができます。

内容

※内容は変更される可能性があります。

  • Git と GitHub の概要
    • リポジトリ説明
    • コミット説明
    • ブランチ軽く説明
  • Git ツールの設定
    • ユーザ設定
    • エディタ設定
    • GitHub 鍵登録
  • リポジトリ取得
    • clone
    • log
    • checkout
    • pull
  • リポジトリ管理
    • リポジトリ作成
    • clone
    • status
    • diff
    • add/reset/checkout
    • commit
    • push
  • 細かい話
    • stage / unstage (to index)
    • Remote-tracking branch
    • fetch
  • トラブルシューティング
    • push が失敗するケース
    • pull が失敗するケース
    • 分岐が発生するケース
    • 作業内容を元に戻す

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。